| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大分、熊本旅行⑥ 杖立温泉~耶馬溪

大分、熊本旅行の5月2日(土)の続きです。

阿蘇の大観峰から向かったのはお昼ご飯を食べる所です。
南小国町にある田舎料理 四季の里比良です。
他のお店を目指してて偶然見つけたお店です。
比良

ショコラとけんたくんはお店に断わって縁側の柱に繋がせてもらいました。
くまもと (76)

ショコラにとっては初体験です。
けんたくんが側にいるので大丈夫かなと思ったのですが
ショコラは私達が店内にいるのが見えてるので時々吠えてました。
外に繋ぐのはショコラは駄目だね。
今回限りです。

うどん定食
うどん

高菜めし定食
高菜

とうちゃんはあまりお腹空いてなかったのでうどん定食に。
かあちゃんは今回の旅行で食べてなかった熊本の郷土料理の高菜めしの定食に。
どちらもすごいおかずの量で食べきれず
山菜の天ぷらと鶏天のあんかけはお持ち帰りしました。

本当ならゆっくりとけんたくん家とお話したかったのに
急いでショコラのところへ水を持って行きました。
DSC01000_20150519213942736.jpg


食事の後は小国町の杖立温泉へ。

毎年4月~GWにかけてこいのぼり祭りが行われてるのです。
3500匹もの鯉のぼりが泳ぐ姿が見たかったのです。
くまもと (94)

くまもと (81)

くまもと (82)

くまもと (83)

くまもと (84)

風が止まると目刺し状態に
くまもと (85)

くまもと (86)

くまもと (87)

くまもと (88)

くまもと (89)

くまもと (90)

くまもと (91)

実はけんたくんはここに来てすぐに川の流れの早いとこに入ってしまって流されそうになり大変なことになり
ショックで元気なくなってしまったのです。
くまもと (92)

けんたくんパパがショコラのこと撫でてるとけんたくんがパパさんにピタっとくっついてきました。
ショコラじゃなくて俺のこと撫でてよ。
怖かったんだからって感じかな?
くまもと (93)

けんたくん家とはここでお別れしてもう少し写真を撮りました。
わざわざ会いに来てくれてありがとうございました。
とっても嬉しかったです。

くまもと (95)

くまもと (96)

くまもと (97)

くまもと (98)

杖立温泉の後に時間があれば中津城に行って中津からあげのぶんごや本店に行こうと
予定してたのだけど無理そうです。
中津からあげだけでも、どこかのを買うために取り合えず中津に向かいました。

時間的に無理になってきたので、中津市内には行かずに帰り道にある
本耶馬渓町のむら上からあげで買うことに。
大分 (2)

カップルが食堂で食べてるのを見てここで食べることに。
夕方になり涼しくなったのでショコラには車で留守番してもらいました。
よく冷めても美味しいよというものあるよね。
とは言っても揚げたてに勝るものはないのでね。
からあげ定食の小ライス。
小ライスなのに町中のお店の大盛りくらいありました。
あまりお腹が空いてなかったので唐揚げは食べきれなかったので持ち帰りました。
美味しくて大満足。
大分 (3)

お店の外から競秀峰が見えます
大分 (1)

ほんのちょっと走ったら青の洞門の駐車場です。
目と鼻の先くらいの距離です。
大分 (4)

一度来たことあるので青の洞門を車で通過しました。
大分 (5)

やっぱりショコラははじめてなのでちょっと歩くことに
大分 (6)

はじめにあけた明かり窓だそうです。
大分 (7)

手彫りのあとがわかります。
大分 (8)

大分 (9)

大分 (10)

ここからは、高速に乗ってひたすら家を目指して帰りました。

やはりショコラは高速道路になると落ち着かずハアハアと呼吸するのです。
ショコラにとっては高速道路はストレスのようです。

今回もとっても楽しい3泊4日の旅行になりました。
良いことも悪いことも良い思い出です。



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます
スポンサーサイト

| 熊本県にお出かけ | 16:05 | コメント:2 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

大分、熊本旅行⑤ 阿蘇

大分、熊本旅行記の続きです。

5月1日(金)に原尻の滝を後にして目指したのは草千里レストハウス。
くじゅうの代わりに杵島岳(きじまだけ)を登山するつもりだったのです。
杵島岳は登って下りるだけなら1時間くらいで往復できる山なのです。
中岳の火口がすぐそばに見えるし、杵島岳にも火口がありお鉢めぐりもできるのです。

阿蘇に近づくとプードルに見える雲を発見。
くまもと (2)

まだ、呑気に阿蘇中岳が噴火してるねぐらいに思ってました。
くまもと (1)

阿蘇パノラマラインを通って草千里へ
この道は牛を放牧してる牧場を左右に見ながらドライブできる
大好きな道です。
灰が積もってるのでショコラは下には降ろさずに抱っこ。
なんだか中岳の噴火が黒煙になってる。
いつもの雰囲気と違うよ。
くまもと (3)

走り進むにつれて降灰がひどく火山灰で道路が灰だらけです。
除雪車ならぬ除灰車が対向で下ってきたりしてる中をバイクで走ってる方がいます。
登山なんて無理無理。
くまもと (4)

草千里レストハウスのあたりです。
くまもと (5)

バスを待ってる観光客も辛そうです。
ここでUターンするのかと思ったのにとうちゃんはまだ先に行こうとするのです。
かあちゃんは怖いので早くこの場から去りたいのに。。。。
DSC00886.jpg

ほんのすぐ先の駐車場で写真撮るために降りました。
ちょっと歩くだけで灰が舞い上がって目に入るのです。
かあちゃんはコンタクトなので目が痛く涙を流しながら写真撮りました。
もちろんショコラは下には降ろしません。
くまもと (6)

御嶽山のようなことになったらと思うと怖くて怖くて
くまもと (7)

ここでUターンです。

車窓から草千里
(火山灰が降ってなくても草千里にはワンコは入れません)
くまもと (8)

車窓から米塚
くまもと (9)

牛さん灰だらけの牧草食べてる。
くまもと (10)

車も灰だらけに。
くまもと (11)

5年前にショコラとはじめての旅行で来たのでショコラとの思い出もある阿蘇。
大好きな阿蘇なのに残念すぎです。

すでに16時過ぎですが
まだ時間があるので阿蘇神社へ。
今回、ここもどうしても行きたかったはじめての場所です。
阿蘇神社の近くで牧ノ戸登山口で会った高校のバスがぐったりした生徒を乗せてすれ違いました。
登山してたら今頃終わってヘロヘロで宿に向かってたのだと思うとやっぱりハードな登山だったなと
実感しました。

有料駐車場に駐車しお水を飲ませようとしましたがいらないのだって。
神社にはちゃんと無料駐車場がありました。
くまもと (12)

月光仮面の石焼き芋屋さんだって。
熊本はすごいね。
くまもと (13)

阿蘇神社
くまもと (14)

くまもと (15)

参拝します
くまもと (16)

くまもと (17)

阿蘇神社からも阿蘇中岳の噴火が見えます。
くまもと (21)

とうちゃん せのび石に乗ってます。
ショコラはこれ以上立派な柴になってほしくないのでせのび石には乗せませんよ。
くまもと (18)

高砂の松
縁結びの松で女性は右より2回まわる
         男性は左より2回まわる となってるので
ショコラとかあちゃんが一緒に回ってお願いし
とうちゃんは1人で回ってお願いしました。
良い出会いがありますように。
くまもと (19)

くまもと (20)

願かけ石
まず心に願いごとを念じます
ショコラと一緒に石を撫でて3回願いを唱えます。
唱えるって声に出してお願いしないといけなかったみたい。
失敗しちゃった。
ショコラが誰にも迷惑かけない良い子になりますようにとお願いしたに。。。
くまもと (22)

仲町通りへ
ここは美味しいそうな気になるものがいっぱいあるのだところなのだけど夕飯もうすぐなので少しだけ。
くまもと (24)

くまもと (25)

やっぱ、とり宮の馬ロッケは外せない
くまもと (27)

くまもと (28)

食後のデザート用に
たのやのたのシュー&いきなり団子(熊本といえばいきなり団子だよね)
くまもと (26)

水基めぐりもしたかったけど時間がないのでこれにて退散します。
金運の水だけでも飲めば良かったなと後悔してます。

この日のお宿は御宿 小笠原です
くまもと (29)
こちらは柴友さんが何家族か利用しててリピされてる方も沢山いるので気になってた宿です。

ロビーへ入ります
くまもと (30)

ペットを連れてどこへ行っても大丈夫です。
くまもと (31)

従業員さんは皆さん優しい方でショコラのこと撫でてくれました
くまもと (32)


全室離れの温泉付き1棟建てになってます。
部屋はツインのさくら草でした。
車が横付け出来ないのが残念でした。
横付けできるのは特別室のみだと思います。
外観の写真撮り忘れましたが私達が泊まったのはこのタイプでした。
Y397352309[1]
(じゃらんから)


ツインタイプ。
冷蔵庫もあります。
くまもと (35)

内湯はマグネシウム・ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉のかけ流しの天然温泉。
くまもと (36)

夕方のお散歩兼ねて施設散策です。
こちら御宿小笠原にも火山灰が降ってて歩く度に火山灰が舞い上がる状態でした。

ふれあいサロンにはペットのお風呂もあります。
こちらも温泉です。
くまもと (33)

くまもと (34)

ここも写真撮ってなかったけど、
いこい館という屋内ドッグランもありました。
カメラが置いてあって飼い主がそのカメラで写真を撮り、それを壁に貼ってるのです。
なのでここに泊まったことにある柴友さんの写真探したりしました。
ショコラも写真撮ったので探してみてね。
Y397352265[1]
(じゃらんから)

ドッグランで遊んで帰ってきたウェスティの2匹に遊ぼうと誘うショコラ。
柴ちゃん大好きらなそうなのでドッグランで遊べなくて残念でした。
くまもと (37)

ドッグランも2つあります。
まずは上の方にある小さい方のドッグラン。
くまもと (39)

くまもと (38)

次は下の大きな方のドッグランへ
こちらはナイター設備もあります。
くまもと (40)

くまもと (44)

プールもあります。
エントリーしやすくなってるプールですがショコラは入らなかったです。
ここなら夏場に連れて来れば入れるようになるかも?

ショコラは仙養ヶ原のドッグランの池の外周のように楽しそうにプールの回りを走ってました
くまもと (41)

くまもと (42)

くまもと (43)

どの施設も宿泊客は無料で使えます。
犬連れには優しい宿ですね。

ペット同伴レストラン「ほがらか」へ
宿予約の時に忘れずにペット同伴レストランも予約しました。
先着5組?だったかな?
予約いっぱいになると同伴できないお食事処ふる里での食事になります。
そうなるとワンコはお留守番になります。

食事の時間になったのでレストランほがらかへ

レストランに入る前に夕飯食べてないので
ショコラの夕飯もあるのだよね?と目がキラキラしてます。
CIMG8675.jpg

ショコラにはササミサラダのハーフサイズ
小型犬用サイズだったのでちょっとショコラには量が少なかったみたい。
くまもと (46)

くまもと (48)

ペロリと完食
くまもと (49)

食べ終わったのにちょっと不満そうな顔のショコラ
くまもと (50)

少なかった時のために湯布院のJ'sKitchenで買ったわんこタルトを持ってきてたのです。
私達がゆっくりと食べれるように小さくちぎって1個づつ小出しに与えて時間をもたせました。
ケーキ


私達の本日のメニュー
くまもと (45)


天ぷらの写真は撮り忘れました。
やっぱ熊本といったら馬刺し、辛子れんこん赤牛は外せないよね。
しっかりありました。
そしてイワナのお刺身はじめて食べました。
夕飯

赤牛の陶板焼きの時にごはんでお肉を食べたかったので
ご飯を持って来てもらいました。
お肉を焼くとクンクンと反応するショコラ。
3切れしかないのでショコラの口には入りませんでした。
いつも貰えると思うと困るしね。
お腹いっぱいになりました。

30分先に食事をされてた方がデザートのケーキの時に席を立たれたのです。
トイレかなと思ったのですが
レストランほがらかを出てすぐのところにあるセルフコーヒーを取りにいかれてたのです。
多分常連さんなのでしょうね。

はい、かあちゃんも真似させてもらい
コーヒーを取りに行きました。

レストランでもしかししてブログされてるショコラちゃんですかと
散歩の時に出会ったウェスティのママさんに声掛けられたのです。
折角なので記念撮影です。
転勤で広島に来てる
あずきちゃんとあいちゃんです。
2匹ともとってもお利口でモデルなれしてます。
くまもと (56)
ブログをされてると言われてたので
部屋に戻って検索してみると
ウェスティ姉妹 あずき&あい というブログでウェスティブログの人気ブロガーさんでした。
あずきちゃんとあいちゃんを連れてあっちにこっちにといっぱいお出かけしてる方でした。
あずきマムさんこれからは色々と教えてくださいね。
翌朝会えなかったけど、きっとまた会えるよね。

部屋に戻るとショコラはしばらくするとソフトクレートに入り寝はじめました。
お疲れのようです。
くまもと (58)

お腹いっぱいだけど
たのやで買ったたのシューといきなり団子食べないとね。
くまもと (57)


5月2日(土)

翌朝もとうちゃんに散歩を任せて朝風呂に入ろうとしてたら
雲海が見えるよと戻ってきたのです。
番頭さん?支配人?が出てきて
「今日は雲海が出てますね。
秋はよく雲海が出るのですが春はあまり雲海見れないのですよ。」
念願の雲海が見ることできてラッキーでした。
くまもと (59)

くまもと (60)

くまもと (63)

かあちゃんも、もっとゆっくり見ていたかったのですが
食事の時間を7時半にしてたし、ノーメイクなので退散しました。

ショコラはカドリーの上の方までお散歩に行ってきたそうです。
5年前にショコラと一緒に行ったカドリーです。
くまもと (61)

ドッグランでも遊ばせたみたい
くまもと (62)

散歩から帰ってとうちゃんはお風呂
ショコラには朝ごはん。

ショコラも一緒に連れて行ってレストランほがらかで朝ごはんです。
わんこ同伴で食べれるのは7時半からか、9時からになります。
8時から9時はお食事処ふる里の方になるのでワンコ同伴はできません。
くまもと (64)

アフターコーヒーも取りにいってのんびり朝ごはんしました。

ショコラ号は一晩で火山灰で真っ白に。
とうちゃんが窓だけでも拭こうとしてたら出発前に声掛けてください。
火山灰を水で流しますとのこと。
くまもと (65)

くまもと (66)
火山灰が降ると宿も大変ですね。
ありがとうございました。


前日の朝にけんたくん家から阿蘇に1泊で泊りに行くので
この日の予定はと聞かれて
ラピュタの道をご一緒することに。

けんたくん年末以来だね。
くまもと (67)

ラピュタの道の見えるとこに到着し、
仲良く歩く2匹。
昨日よりかは穏やかに見えた中岳でしたが
今までに積もってる火山灰が歩く度に舞い上がるのです。
くまもと (68)

ここがラピュタの道?
いえいえ違いました。
くまもと (70)

こっちの農道(アスファルトの道)がラピュタの道だよ。
けんたくんとかぶってるね。
くまもと (69)

ショコラは一抜けた。
なら、けんたくんだけで。
くまもと (71)

もう一度2匹でお願いします。
くまもと (72)

くまもと (73)

この後、けんたくん家が赤牛を食べに内牧のいまきん食堂へ行くというので
ラピュタの道を通ってお店に向かいました。
(このお店はわんこOKではありません)
残念ながら開店時刻なのにすでに1時間待ちとのことなので諦めることに。
さすが行列ができるお店です。

阿蘇にはテラス席わんこOKのところとかあるのだけど
火山灰でテラス席でお昼ごはんという気にならないので
阿蘇から離れてお昼ご飯することにし
杖立温泉の鯉のぼりも一緒にいくことになりました。

折角の阿蘇なので大観峰には寄りこの写真だけ撮りました。
5連休初日なのですごい人でした。
くまもと (75)


長くなったので続きは次回へ



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| 熊本県にお出かけ | 15:31 | コメント:0 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

大分、熊本旅行④ 原尻の滝

大分、熊本旅行の3日目5月1日(金)の続きです。

くじゅうから豊後大野市の原尻の滝

東洋のナイアガラといわれてる滝です。

道の駅原尻の滝に駐車して原尻の滝へ
大分 (50)

大分 (51)

大分 (52)

川原へ下ります
大分 (53)

大分 (54)

大分 (55)

大分 (56)

大分 (57)

とうちゃんが吊り橋渡ってるところを撮ってと言うので、かあちゃんだけ川原に残りました。
ふと足元を見ると四葉のクローバーを発見です。
ラッキー!
良いことあるかな?
大分 (58)

大分 (60)

大分 (59)

吊り橋の上からの景色です。
大分 (62)

大分 (61)

ショコラもここから歩いて渡ってもらいます。
大分 (63)

大分 (64)

大分 (65)

滝の上の川では地元の方が洗い物してました。
大分 (66)

川の中の鳥居って珍しくないですか?
大分 (67)

滝の近くの水車小屋です。
ショコラは水車が苦手なのです。
やはり嫌がってました。
大分 (69)

日本エレキテル連合の案山子
大分 (70)

2連水車を怖がって逃げようとしたので抱っこで
大分 (73)

大分 (74)

道の駅のテラス席でくじゅうで電話予約して買った登山用のおむすび弁当はなんとおむすびだけだったので
道の駅でとり天ステックを買いお昼ご飯です。
大分 (71)

大分 (72)

この後、阿蘇の杵島岳に登山するために草千里レストハウスへ向かいます。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| 熊本県にお出かけ | 22:42 | コメント:0 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

大分、熊本旅行③ くじゅう

大分、熊本旅行の2日目4月30日(木)の続きです。

湯布院からくじゅうへ向かいましたが小雨の霧の中の移動となりました。
長者原ビジターセンターに着くころには天気は回復してきました。
早速、長者原ビジターセンターで色々とお話を聞きくじゅう連山マップを買って出ると
とうちゃんがショコラは山に入れないみたいと言うのです。
ほらと看板を指さすのです。
大分 (1)

ショコラを車で留守番させ、
もう一度中へ入って状況確認することに。
絶対に入ってはいけないということではなく、
オンリードでの入山は可能ですが
疥癬症が流行ってるので自己判断にお任せします。
登山客が多い時は犬嫌いな方もいるので遠慮してもらいたい。
まあ、ノーリードにしなければ良いですけど。

でも、看板の写真を見てしまうと
もしショコラが疥癬症になったらと思うと
GWで病院も休みだし断念することにしました。
ヒゼンダニに噛まれないと疥癬症にはならないので
ショコラは年中フロントラインをつけてるし、
旅行前のシャンプー後にフロントラインをちゃんとしてきたので大丈夫だったのではないかと思うけど、
やっぱりね。

長者原ビジターセンターの建物の裏側のタデ原の木道だけ歩くことにしました。
大分 (2)

大分 (3)

大分 (4)

大分 (5)

ショコラの足跡
大分 (6)

大分 (7)

宿に向かう途中にある
九重夢大吊橋
ワンコは吊り橋は通行できません。
私達は一度吊り橋は渡ったことがあるのですが、ショコラと吊り橋の写真が撮りたくて寄ることに。
北方入口ゲートが16時半に閉まったとこでした。
北方にあるお店の展望所から写真撮りました。
大分 (8)

大分 (9)

間違えて北方入口の方に行きましたが
中村入口の方が日本一の大吊橋の看板もあるので良いと思います。

では、本日のお宿の方へ
民宿 水分村です。
離れの宿になってます。
1戸建で温泉の内風呂付で車が横付けできます。
大分 (15)

今回泊まった紅葉は6畳2間のタイプ。
夫婦2人プラスワンには十分すぎる広さです。
冷蔵庫もありました。
ただし民宿なので布団は自分でしきます。(これくらいは全然問題ありません) 
大分 (10)

お風呂は単純硫黄泉の温泉です。
硫黄に匂いがしていい湯でした。
いつでも好きな時に温泉に入れるなんて最高でした。
大分 (25)

施設内を探検しながら散歩します。
ドッグランもあります。
大分 (11)

ワンコのお風呂場もあります。
大分 (14)

露天風呂もあります。
大分 (13)

どれも宿泊客は無料で使えます。

すぐ上にある水分茶屋の温泉たまごが気になり頼みました。
もうすぐ夕飯なのにね(笑)
注文を受けてから蒸すそうです。
大分 (17)

黄身が真黄色で硫黄の香りのする美味しい温泉たまごでしたよ。
ショコラにもちょっとお裾分け。
大分 (18)

ショコラに夕飯を食べさせてから食事処へ。
無駄吠えしないコーギーくらいの大きさまで同伴OKです。
大分 (16)

個室みたいに仕切ってあるお部屋になってます。
大分 (19)

とっても楽しみにしてた豊後牛と地鶏の炭火焼です。
豊後牛は期待を裏切らない柔らかくて美味いお肉でした。
もちろん地鶏も美味しかったですよ。
次の日に帰るのだったらお肉を分けてもらいたかったぐらいです。
大分 (20)

山女魚の塩焼きがほっくりと焼けてて美味しかった。
今まで川魚の塩焼きを食べた中で一番美味しい焼き加減だった思う。
今が旬の筍の木の芽あえ。
あまり好きではないので作ったり注文してまで食べることないのです。
実はこれから3日間、違う店の木の芽あえを食べることになったのだけど
ここのが一番美味しかったです。
大分 (21)

ショコラには地鶏と牛肉を焼いたものを小さくちぎって
チビチビと小出しにして食べさせました。
大分 (22)

ビールもピッチャーがあって、
とってもリーズナブルに遠慮なく飲めました(笑)

自家製椎茸と地鶏の入った蕎麦です。
椎茸の出汁も出てて美味しかったです。
大分 (23)

ご飯も付くのですがすでにお腹一杯。
でも、ごはんでお肉食べたくて1膳だけもらいました(笑)

親子3人大満足な夕飯でした。

部屋に戻ってゆっくり温泉入って、
離れなので周りの音もしないので
グッスリと寝ることができました。


3日目 5月1日(金)


翌朝はかあちゃんが温泉に入ってる間にショコラととうちゃんは散歩。
散歩から帰ってとうちゃんはお風呂、
ショコラは朝ごはん、かあちゃんは化粧(笑)

朝ごはん食べに昨日の食事処へショコラも一緒に。
早速、焼き魚に反応するショコラでしたがもちろん食べさせませんよ。
大分 (26)

海苔の下には生卵がありました。
大分 (27)

チェックアウトをして向かった先は登山は諦めたのですがくじゅうです。
昨日の昼前に電話で登山用のお弁当を注文していたので取りにいかなくては
いけなかったのです。

朝日台からのくじゅう
大分 (28)

大分 (29)

長者原からのくじゅう
大分 (30)

大分 (31)

長者原ヘルスセンターに頼んでおいたお弁当を買いに行き写真撮影です。
すでに隣の長者原ビジターセンターの駐車場は登山客の車で満車になってました。
まだ山には雲がかかってますが登山日和です。
青空が気持ちいい。
大分 (32)

大分 (33)

大分 (34)

大分 (35)

久住山に登る初心者向けの登山口の牧ノ戸登山口
この登山口付近には疥癬症の看板ありませんでした。
ここに直接来たら登ってました。
大分 (36)

本当は阿蘇の杵島岳に登山予定だったのに降灰に配慮してこちらに来たそうです。
登山のレベルが違うので途中に続行組と引き返し組に分かれると言われてました。
実はくじゅうは諦めて杵島岳に登ろうと思っていたのです。
昨日は他の高校は登ってのだけどウチはやめましたと言われてたので
ふーんそうなんだくらいに思ってました。
大分 (37)

とうちゃんなんあだか未練たらたらになってきました。
とってもさわやかな気持ちの良い風が行かないのって誘うのだもの。
大分 (38)

大分 (39)

牧ノ戸登山口の道路向かいの東屋辺りから
大分 (40)

はい、諦めて今回の旅行では行くのを諦めてた豊後大野市にある原尻の滝を目指します。
ナビをセットすると
久住高原ロードパークを通れと言うので600円払って通ったのだけど
通行量が少ないので整備できないのか?道路がボロかったです。
途中の展望所あたりからの景色です。
阿蘇方面が見えてます。
大分 (41)

くじゅうが綺麗に見えてきたので久住ワイナリーへ寄ってみました
大分 (42)

大分 (43)

大分 (44)

くじゅうと言えばソフトクリームですよね。
くじゅうと阿蘇の色々なところで食べ比べするつもりだったのですが、
旅行が終わってみると結局ここでしか食べるタイミングがありませんでした。
残念。
テラス席でくじゅう連山ながめながら食べました。
大分 (45)

大分 (46)

大分 (47)

大分 (48)

大分 (49)


長くなったので原尻の滝は次回に



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| 熊本県にお出かけ | 15:03 | コメント:0 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

大分、熊本旅行② 湯布院

昨日の廿日市の柴会はお天気に恵まれ沢山の柴ちゃんが集まりました。
多分ショコラを入れて18匹遊びに来てくれてたと思います。
ショコラも門番さんにはならず飼い主さんにいっぱい撫でてもらい
楽しくすごすことができました。
詳しくは後日ブログUPします。






では大分、熊本旅行の1日目4月29日(水、祝)の続きです。
杵築から湯布院の宿へ急いで向かいました。
この日にお世話になるのは榎屋旅館です。
3ヶ月前に残っていた宿の中で悩んで決めました。
我が家が3ヶ月前から予約するのははじめてかな?
いつも1ヶ月をきったくらいに旅行しようと決めることが多いです。
何回か湯布院には泊まったことあるのだけど街中をゆっくりと散策したことなかったし、
柴友さんが何人も泊まってるこちらに決めました。
29日 (53)

客室は2階と3階になってて
エレベータはなく階段のみです。

もちろん客室内フリーです。
我が家の宿選びの最低条件です。
1回、客室内フリーにできないとこに泊まってから
客室内フリーにできないのなら車中泊した方がましと思ったのです。
部屋にトイレはありますが風呂はありません。
客室に冷蔵庫ありました。
冷蔵庫はあった方が色々便利なのとで宿選びで必ずチェックします。

まずは急いでショコラには夕飯食べさせました。
29日 (52)

ここの旅館は朝食はワンコ同伴OKなのですが
残念ながら夕飯は不可なのです。
その代りに旅館に併設されてる居酒屋「炙り屋 浩二」はワンコ同伴OKなのです。
ワンコ連れの方は1泊朝食付きで夕飯は「炙り屋浩二」にすると良いのですが
水曜日は定休日なのです。

我が家が泊まろうとしたのは水曜日。
なので柴くん家が個室で美味しそうにハンバーグを食べてたお店を食べログで予約しました。

2人でお酒を飲みたいので歩いて行けれる距離だと思ってたのですが
旅館の方が「夜だし歩いたことがないとこだからタクシーで行った方が良いですよ。」
「ワンコが居るのですが」

タクシー会社に確認してくださり
抱っこできる大きさなら大丈夫とのことだったので予約してもらいました。
車で行ってお酒を飲むのを諦めようと思ってたので助かりました。

ちなみにタクシーは みなとタクシーでした。
助手席で抱っこできるワンコのみだそうです。
みなとタクシーの一部の車のみワンコOKです。
予約の際には必ずワンコ同伴のこと伝えてくださいとのことでした。
29日 (63)

鐵(くろがね)
お店の前で写真を撮ってたら、運転手さんが折角なので撮りましょうと撮ってくださいました。
29日 (54)

個室は1室のみなのですが思っていたより狭く一応4人掛けテーブルなのですが
小さめなので家族連れにはちょっと狭いかと思います。

ちょっと贅沢にデラックスコース 手作りスィーツ付き9品というコースを予約してました。
1_20150511170510c1d.jpg

2_20150511170512244.jpg

メインの焦がしチーズの炭火焼ハンバーグシチューにたどり着くまでに
黒毛和牛ローストビーフ、厚切りベーコンの炙りサラダ、赤鶏のとり天などお腹にたまるものが沢山。
ごはんが付くのですが無理。
でもシチューでご飯をちょっとだけ食べたくて1膳だけ(笑)
もちろんお腹パンパンで食べ過ぎました(笑)

帰りのタクシーも同じ運転手さんに迎えに来ていただきました。

榎屋旅館には家族風呂と男風呂と女風呂がありました。
単純温泉のお風呂です。
ショコラを部屋に留守番させて家族風呂に入るのは吠えたら迷惑かかるので
それぞれの風呂に交代で入りました。
もちろん温泉で内風呂と露天風呂がありました。

部屋に帰るとしばらくするとゲージの中でゴロン。
ショコラは3泊とも持っていった折りたたみゲージで寝てもらいました。
布団に上がらなければワンコはどこに寝てもよいのですが
ショコラは普段いつもゲージで寝てるし
自分の匂いがついたものの方が落ち着いて寝てくれます。
29日 (64)


2日目 4月30日(木)

朝起きると雨。
本当は朝食前に田園通りまで散歩して由布岳を見ようと思ったのに
散歩を簡単に済ませて朝ごはんの時間を早めてもらいました。
ショコラには朝ご飯食べさせ、
朝ごはんを食べる個室にショコラも一緒に。
朝ごはんはワンコ同伴OKなのです。
ここで夕飯も食べれると良いのにね。
DSC00756.jpg

朝ごはんには地元の牛乳も。
DSC00757.jpg

チエックアウトした後に玄関で「写真を撮りますね。」と
てっきりショコラの写真だと思ってたら私達もだった。
ウチのカメラでも撮ってもらいました。
DSC00761.jpg

車は榎屋旅館に置かせてもらって
雨が止んだので湯の坪街道へ。
しばらくすると雨が降り始めたのです。

ワンコ店内OKのワンコグッズのお店
ゆふいんの犬家敷で雨宿りしながら柴グッズを物色し終わっても
雨が止まないのです。
ショコラを連れて雨の中お店を見て回るのは無理なので
とうちゃんは車をとりに行きました。
CIMG5496.jpg

金鱗湖に行ってみたかったので金鱗湖近くのパーキングに駐車。
小雨が降ってる中散策。
CIMG5517.jpg

CIMG5510.jpg

CIMG5512.jpg

CIMG5519.jpg

下ん湯の側です。
金鱗湖に湯気が出てると思ったら
やはりお水が暖かかったです。
CIMG5520.jpg

大きなお魚が居ました。
CIMG5523.jpg


お昼ご飯を食べに榎屋旅館まで戻り炙りや浩二
こちらは店内ワンコOKです。
CIMG5525.jpg

CIMG5527.jpg

CIMG5531.jpg

とり天が絶品らしいのだけど
昨夜のコースで食べたので

地鶏焼き丼
CIMG5532.jpg

だご汁
春なので筍やわらびが入ってました。
CIMG5534.jpg

ショコラはやはり犬なので鶏肉の美味しそうな匂いに反応。
とうちゃん意地悪してます。
もちろん食べさせません。
CIMG5536.jpg

店主に撫でてもらってご満悦なショコラです。
CIMG5537.jpg


次の場所は13時に予約してあったのですが
まだ時間があったので
J,s Kitchen
2階でドッグカフェを併設してるパン屋さんです。
ドッグカフェでカフェしようかと思ったのだけど
土日のみの営業で定休日でした。
CIMG5540.jpg

カフェ出来なかったのでわんこパンとわんこタルトだけ買いました。
CIMG5563.jpg


では平家窯
こちらはワンコ同伴で陶芸体験が出来る窯元です。

とうちゃんにショコラの誕生日プレゼントのフードボールを作ってもらう為に行きました。

ショコラの手形入りフードボールにするので
まずはショコラの手形をとりました。
DSC00765.jpg

DSC00766.jpg

しばらくすると、昨夜隣の部屋の宿泊客が深夜2時頃まで話したり音をたててたので
かあちゃんとショコラは寝不足だったのでショコラは寝はじめました。
DSC00769.jpg


DSC00770.jpg

犬なのでとうちゃんが立ち上がると目が覚めたようです。
DSC00771.jpg

DSC00772_201505112116006c1.jpg

ショコラ 出来たよ。
また、寝てます。
DSC00773.jpg

最後に記念写真を撮ります。
ウチのカメラでも撮ってもらいました。
DSC00778.jpg

焼きあがったものが1ヶ月半後位に届くそうです。
楽しみです。


この後、田園通りへ行ってみましたが由布岳は隠れたままでした。

夫婦円満、縁結びのご利益のある佛山寺
DSC00784.jpg

DSC00782.jpg

石灯籠にハート型
DSC00783.jpg

雨が降ったり止んだりの湯布院は散策できずに終了することにしました。
いつかリベンジです。

この後の予定は未定だったので
明日のくじゅう登山ルートを決めかねていたので
長者原ビジターセンターで色々と聞いてみようとくじゅうへ向かいました。

続きは次回へ



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| 熊本県にお出かけ | 21:51 | コメント:2 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT