| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東洋のマチュピチュへ

5月4日~6日の旅行の続きです。

  5月5日(土、祝)

道の駅 マイントピア別子で車中泊の朝を迎えました。
東洋のマチュピチュと言われてる別子銅山跡地は、
道の駅があるエリアの端出場地区と
標高750メートルの山中に東洋のマチュピチュと言われてる東平地区があります。

東平地区に行く道は狭く離合が難しいので、観光バスに乗るのがお勧めらしいが、
多分犬は乗れない。
(東平地区に行く道は、12月~2月は冬季通行止めになります。)
観光バスの発車時刻の11時までには
東平地区の観光を済ませて端出場地区に戻ってくることにしました。

ショコラのお散歩して、コンビニパンと缶コーヒーで朝食すませて出発。

7時30分には東平地区に到着です。
まだ、マチュピチュ観光の人は少なかったですが、
西明石山の登山客は多かったです。
アケボノツツジを見に行くのだそうです。
DSC01122.jpg

駐車場から東洋のマチュピチュ
0505 (2)

インクライン跡の長い階段を下りて行きます。
紫陽花の花が咲くころは、綺麗だろうな。
0505 (3)

貯鉱庫の遺構
0505 (4)

0505 (5)

0505 (6)

0505 (7)

0505 (8)

0505 (9)

0505 (10)

停車場の遺構
0505 (11)

DSC01147.jpg

インクラインだった階段を上って戻ります。
0505 (12)

0505 (13)

電車の乗り場あったあたり
0505 (14)

旧保安本部
0505 (15)

0505 (16)

展望広場
0505 (17)

0505 (18)

大マンプ
0505 (19)

火薬庫
0505 (20)

0505 (21)

第三通洞
0505 (22)

第三変電所
建物内には、窓ガラスの破片とかあったので、ワンコは連れて入らない方が
良いですよ。
0505 (24)

0505 (25)

屋根にタコのような物体が、何だろね
0505 (26)

0505 (27)

ショコラの足元に四つ葉発見
0505 (23)

小マンプ
DSC01172.jpg


鉱山運搬機器が展示してありました
0505 (28)

0505 (29)

0505 (30)

0505 (31)

とっても爽やかなハイキングができました。
東平駐車場に戻ると10時前。
警備員さんが道路の離合ポイントに配置されました。
GWなので観光バスの臨時便が出たみたいです。
観光バスが4台連なって来ましたが、前もって警備員さんが離合ポイントで回避できるように
誘導してくれるので、問題なく通行できました。

端出場の駐車場は、ほぼ満車になってました。
東平方面からは左折なのですんなりと入れましたが、新居浜方面からは大渋滞になってました。

0505 (52)

抱っこできるワンコはOKとのことなので鉱山観光することに。
鉱山鉄道往復と鉱山坑道に入れる鉱山観光チケットを買いました。

0505 (37)

0505 (33)

絶対に抱っこしたままでお願いしますとのことでした。
0505 (35)

0505 (34)

0505 (36)

0505 (38)

坑道の中です。
0505 (40)

0505 (41)

帰りも汽車に乗ろうかと思ってましたが、
丁度団体さんがいたので乗る人が多かったので歩いて帰ることにしました。

0505 (42)

第四通洞
0505 (43)

0505 (44)

芍薬がとっても綺麗でした。
GWが終わってから芍薬まつりが開催されるようでした。
0505 (45)

syakuyaku.jpg

綺麗な芍薬が見れたので歩いて良かったです。

売店でソフトクリームを買ってお裾分け
DSC01205.jpg

12時半過ぎに出発。
駐車場が満車なので、とんでもないくらいの入庫渋滞がおきてました。
一番後ろの車は2時くらいには入れたのだろうか??
車中泊してて正解でした。
私達は、すいすいでした。

お次の予定は、讃岐のウユニ塩湖です。
夕日タイムに写真を撮りたいので、のんびりと行きます。

昨夜、1時間も待って夕飯食べたので、GWに人気店はこりごり。
ネットで探してもこれといったものないし、
どこか通りがかりのお店で食べようということに。
ナビが案内してくれてる道路にはお店がなく、
居酒屋がランチしてますと幟を出してたので、愛媛なのでお魚が食べれるかも?とそのお店に入りました。
残念ながら唐揚げとかとんかつとかハンバーグとかしかなく、
日替わり定食にしました。(一応記録まで)
DSC_0759.jpg

この後、うどん県に入ります。
続きは次回に。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ


にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます  
スポンサーサイト

| 愛媛県にお出かけ | 16:11 | コメント:2 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

石鎚登山ロープウェイ

今年のGWは、とうちゃんが仕事になるかも?しれないというので無計画でした。
5月4日(金、祝)~6日(日)が、休みになったので、急遽、車中泊で旅行することにしました。
東洋のマチュピチュと讃岐のウユニ塩湖に行くことに。

 
  5月4日(金、祝)

1日目は、何も予定してなかったのでお昼頃に今治まで行ければと思いのんびり出発。

まずは、今治のさいさいきて屋に行ってみました。
JA直営の大きな産直で食べるものもあるみたいなのです。
12時前だったのでお昼ご飯にすることに。
市場で握り寿司とか買って食べるか郷土料理が食べれる食堂で食べようか?と悩みましたが、
食堂に行列が出来ていたので、ついつい並んでしまいました。
さいさい
お昼ご飯はセルフの彩菜食堂で食べ、市場店先で売ってたじゃこ天食べ、
SAISAI CAFEでケーキを食べ、車で留守番してたショコラにはソフトクリームをお裾分け。






西日本最高峰の石鎚山の近くまで行ってみることにしました。

その前に、とうちゃんがどうしても日本食研の宮殿を見たかったようです。
工場見学は予約がいりますが、お庭見学は予約なしでできるそうです。
食品会社なので犬は入れません。
0504 (6)

DSC_0747.jpg


折角なので、とうちゃんだけ入ることにしました。
0504 (4)

0504 (3)

日本食研のキャラクターの牛のバンコの石像が沢山あったそうです。
IMG_1092.jpg

DSC_0746.jpg

ここでショコラの写真が撮れたら、きっと素敵な写真が撮れたと思います。
父ちゃんは、焼肉のたれ 宮殿をお土産にもらって帰ってきました。

その間、ショコラとかあちゃんは、宮殿前の東村海岸公園をお散歩してました。
DSC_0744.jpg

綺麗な海でした。
結婚式の前撮りもしてました。
0504 (2)

0504 (5)






西条市にある石鎚登山ロープウェイ乗り場を目指すことに。
ロープウェイ乗り場からは、石鎚山は見えませんでした。

たしか、ここのロープウェイはワンコOKだったはずなので、折角なので乗ってみようと言うことになり、
有料駐車場に車を駐車する前に、ロープウェイ乗り場に電話して確認しました。
ワンコはクレートに入れたら乗車しても大丈夫ですが、山に犬を連れて行くことを
嫌がる方がいるので、その人から嫌味を言われることがあるかもしれませんと
言われました。
クレートは持ってきているものの、クレートに入れて乗り物とかに乗ったことがないのです。
8分くらいとのことなのでチャレンジしてみることに。

0504 (21)

乗る直前にクレートINさせれば良いのだけど、嫌がって入らなかったらいけないので
10分前からクレートに入れてスタンバイ。
0504 (7)

0504 (8)


16時前なので、登山する方はもう乗らないので行きはガラガラでした。
ショコラ!頑張ろうね!
0504 (9)
あっと言う間に到着!
ほんのちょっとだけ、キュンキュン言ってました。

ロープウェイの山頂成就駅からの景色です。
良い景色です。
ロープウェイの下り最終時刻は18時なので、それまでに戻ってこないと、大変なことになります。
0504 (10)

散策開始です。

0504 (20)

時間節約のため片道だけリフトに乗ります。
0504 (11)

展望台へ
0504 (12)

0504 (13)

0504 (14)

石鎚神社へ
0504 (15)

0504 (17)

0504 (16)

登山口の神門は、午前5時から午後5時まで開門してるようです。
ここから山頂まで片道3時間くらいかかるそうです。
いつか登れたらとは思うけど、かあちゃんには片道3時間は厳しいな。
0504 (18)

さあ、急いで帰りましょう。

帰りのロープウェイは、ギュウギュウ満員でした。






夕飯は、ガイドブックに載ってた西条のB級グルメの鉄板ナポリタンを食べることに。
伊予小松駅前のマルブン小松本店
人気店みたいで、1時間くらい入店待ちしました。
ショコラは、車で留守番してもらいました。
marubun.jpg

食後は、温泉のある道の駅 マイントピア別子へ。
別子温泉 天空の湯に入り車中泊しました。



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ


にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます  

| 愛媛県にお出かけ | 15:54 | コメント:2 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

「スキコト」のロケ地しまなみ海道へ


                  9月17日(土)


3連休の前々日だというのに、大山の泊まりたかったペンションに空きがあったのだけど
天気は下り坂予報なのでやっぱり諦めて、どうにか天気がもちそうな1日目に日帰りで
遊びに行くことにしました。

ずっと行ってみたかった愛媛県の大三島にある大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)に行くことに。
「スキコト」のロケ地になったのもあって、行きたいモードがMAXになったのです。

しまなみ海道の愛媛県の島に上陸するのは今回がはじめてです。
まずは、いつもは素通りしてた瀬戸田PAで休憩。
DSC08113.jpg

DSC08120.jpg






いよいよ多々羅大橋を渡ると愛媛県の大三島になります。
大三島は御島と呼ばれ神の島とされてた島です。

大山祇神社の真ん前のお店で、ずっとずっと前に行列のできる海鮮丼のお店で紹介されてて
一度食べに行きたかった大漁です。
11時半に開店なのだけど10時頃には名前を書く用紙が出されるととのことだったので
10時過ぎに到着すると、なんと29番目でした。
1番目のお客さんは22人の団体さん。
なんか10時ではなく、9時半には用紙が出るみたいです。
名前書いて大山祇神社へ。
DSC08122.jpg

大山祇神社に参拝します。
全国にある山祇神社(大山祇神社)の総本社です。
DSC08127.jpg

DSC08128.jpg

DSC08131.jpg

能因法師雨乞の楠
樹齢3000年、幹周10m
枯死してるけど朽ちてないので生きてるのかな? なんだか生きることのパワー感じます。
今日は雨が降って欲しくないので早々に退散(笑)
DSC08132.jpg

DSC08133.jpg

ご神木の乎知命(おおちのみこと)御手植の楠
樹齢2600年、幹周11、1mの大楠です。
この大楠の辺りが最強のパワースポットらしい。
かあちゃんの大好きなパワースポットです(笑)

この大楠の周りを息を止めて3周したら願いが叶うそうですよ。
この情報は帰ってから知りました。
また、リベンジしなきゃね。
縁結びには楠に2回触れた後、境内を一周してからまた2回触れるといいそうです。
DSC08137.jpg

DSC08139.jpg

DSC08146.jpg

大山祇神社は山の神、海の神、戦いの神です。
武運、仕事運、恋愛運、学業成就、スポーツ万能などご利益たっぷりの神社なのです。
変化運、玉の輿運もあるのだって。
ここ一番の大勝負に挑むときに参拝すると良いらしいです。
ここ大山祇神社の拝殿も「スキコト」のロケ地でした。
縁結びのパワースポットなので、
山崎賢人くんと桐谷美玲ちゃんもお参りしてたよね。
DSC08143.jpg

かあちゃんはカープの日本一祈願も忘れずにしましたよ。
DSC08142.jpg

この後は「スキコト」のロケで知った
奥の院の生樹の御門(いききのごもん)へ。
樹齢3000年根回り約30mのこの大きな楠。
DSC08176.jpg

桐谷美玲ちゃんがパワーパワーと幹を触りまくってた楠です。
幹の真ん中が空洞になってて、
奥の院に行く門になってるので生樹の御門。
DSC08154.jpg

DSC08149.jpg

DSC08155.jpg

この門をくぐると不老長寿の御利益があるそうです。
ショコラには、元気で長生きしてもらわないとね。
これも帰ってから知ったのだけど、幹の真ん中までいったら空を見上げたら良いそうです。
幹を触るのも良いそうです。
次回、これもリベンジだわ。
DSC08158.jpg

奥の院はひっそりとありました。
DSC08167.jpg

神社の横には風情のある通り
DSC08178.jpg

瓦を積んで作った塀
DSC08185.jpg

まだまだ、開店まで時間があるので、道の駅御島でお買い物。
DSC08189.jpg

その後は、大漁の食事の順番が来るまで、かあちゃんはショコラと車で待機。
もう、そろそとかなとショコラを車で留守番させて
とうちゃんが並んで待つお店へ。
しばらく待って、13時前にやっとお昼ご飯にありつけました。
ショコラが家族になってからは、並んで待ってまで食べることなんてなくなってました。
こんなに待つことになろうとは。。。。
よく待ちました。
待ってる人が沢山いるから待てたのだと。
page_20160922200640f52.jpg
2人とも480円の海鮮丼と味噌汁注文し、
色々と沢山並べてるおかずからニシ貝を炊いたものと鱧の天ぷらをチョイス。
おかずは物によって値段が違います。
海鮮丼はめちゃめちゃ安くて美味しかったけど、
待ち時間を考えるとリピは。。。。。

道の駅御島で時間があるのなら寄ったら良いよと言われたので
大三島ドライブしました。

どの美術館にもショコラが入れないので、景色を見ただけですけどね。

ところミュージアム大三島
館内からの景色が素敵なのだそうです。
DSC08196.jpg

伊東豊雄建築ミュージアム
DSC08202.jpg

岩田健母と子のミュージアムと同じ敷地にある
大三島ふるさと憩の家
昭和61年に廃校になった宗方小学校を利用した宿泊施設です。(敷地内は犬不可なので抱っこしてます)
DSC08219.jpg

DSC08206.jpg
岩田健母と子のミュージアムは半屋外空間で芝生の上に彫刻が置いてあって素敵なのだそうです。

すぐ側の砂浜でショコラを少し走らせました。
DSC08209.jpg

次の目的地に行く前にサークルKのソフトクリーム
DSC08224.jpg






次は伯方島

今年の4月17日にオープンしたばかりのドルフィンファームしまなみ

ショコラはイルカに会うのは2回目。
1回目は香川県にあるドルフィンセンターでした。
その時のことはこちら

ドルフィンファームしまなみは、抱っこするとわんこも入園できます。
見るだけだと大人500円で入園できます。
DSC08226.jpg

桟橋からは抱っこになります。
DSC08227.jpg

ここは、ドルフィンセンターのようにジャンプしたりする芸を見ることはできませんが
イルカを見るだけでも癒されますね。

バンドウイルカ
DSC08230.jpg

DSC08240.jpg


DSC08290.jpg

DSC08295.jpg

ハナゴンドウ
DSC08271.jpg


DSC08303.jpg

DSC08319.jpg

蒸し暑くて汗ダラダラになりました。
すぐ隣の道の駅伯方SCパークで買ったデコポンシャーベットで生き返りました。
DSC08332.jpg






次は大島

「スキコト」のロケ地の亀老山展望公園
ドラマでは自転車レンタルしてしまなみ海道をサイクリングしてたのです。
標高308mの亀老山の展望台への道もドラマのようにカップルがチャリで登ってましたが辛そうでした。

亀老山なので亀のオブジェなのでしょうか?
DSC08372.jpg

展望台からは来島海峡が一望できます。
カップルが沢山来てましたよ。
この辺りで桐谷美玲ちゃんが山崎賢人くんとの2ショット自撮り写真撮ってたよね。
DSC08359_20160922213726b84.jpg

DSC08361_20160922213727a1f.jpg

DSC08368_20160922213729be7.jpg

夕日タイムになってしまったので次へ急がないと。
「スキコト」のロケで夕日がとっても綺麗だった
吉海の来島海峡大橋が右に見える場所の海岸へ。
まずは場所探し。
スマホでドラマの写真見ながら探しました。
ここです。
DSC08375.jpg

山崎賢人くんと桐谷美玲ちゃんがとっても綺麗な夕日を見ながら肩寄せ合ってたところで、
ショコラととうちゃんもラブラブ。
DSC08378.jpg

他にもカップルや女子グループの方がいたのでここにずっと座って待ってるのも悪いので
砂浜に下りて、とうちゃんはショコラとちょこっと走りました。
DSC08391.jpg

DSC08418.jpg

雲だらけなので、やはり夕日を見ることできなかったです。
次回、またリベンジです。

来島海峡大橋を渡ったら、もう今治なのですが
夜には大雨が降る予報なので帰ります。






夕飯は瀬戸田PAでラーメン食べて急いで帰りました。
瀬戸田PA



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ


にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます      

| 愛媛県にお出かけ | 22:18 | コメント:4 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

愛媛へ その4

愛媛旅行記(3月20日~22日)の続きです。

3月22日(火)

道後から松山城へ。

松山城は歩いても登れますが、ロープウェイとリフトがあります。
ロープウェイはクレートに入れ他の乗客の同意があればペットOK。
リフトは抱っこすればペットOK。

受付は建物の中になので、まずはかあちゃんが確認に入ります。
ehime3 (1)

ロープウェイ乗り場の入口には
ehime3 (2)

ロープウェイ乗り場の建物内は
普通に歩かせて入っても良いとのこと。
1階に乗り場があるのかと思えば3階でした。
抱っこしてエスカレーターで。
ehime3 (4)

お城に乗ってた旧しゃちほこ
ehime3 (5)

よしあきくん
ehime3 (6)

ehime3 (7)

リフトに乗りました
ehime3 (8)

ehime3 (9)

いざ松山城へ
すごい高さの石垣です
ehime3 (10)

ehime3 (11)

筒井門
ehime3 (12)

本丸です。
大天守と小天守が綺麗に撮れます
ehime3 (38)

ehime3 (14)

ehime3 (16)

天守はペットは抱っこすればOKなのでスリングに入れます。
ehime3 (17)

いざ天守へ
ehime3 (18)

ehime3 (19)

ehime3 (20)

ehime3 (21)

ehime3 (22)

ehime3 (23)

ehime3 (24)

ehime3 (25)

ehime3 (26)

天守最上階からの眺めです
ehime3 (27)

ehime3 (28)

ショコラにずらを被せ武士に。
甲冑も試着できます。
ehime3 (29)

お城はどこも階段が急で狭いです。
ehime3 (30)

ehime3 (31)

ehime3 (32)

ehime3 (33)

南隅櫓・十間廊下・北隅櫓
ehime3 (34)

ehime3 (35)

乾門・乾門東続櫓
ehime3 (36)

ehime3 (37)

さあ、帰りますよ。


ロープウェイ乗り場にはマドンナに扮した係員さんがいました。
ehime3 (40)

ehime3 (41)

茶屋でショコラの大好きなソフトクリーム
ehime3 (42)

ehime3 (43)

帰りはリフトには乗らず歩いて下ります。
ehime3 (44)

ehime3 (3)

たまごバター餅が気になったので食べてみました
ehime3 (46)

お昼ご飯を食べに移動してると走ってる坊ちゃん列車が
ehime3 (47)

宇和島で養殖されたぶりの料理の専門店のぶり屋
ショコラは車で留守番です。
炙り寿司と漬け丼のハーフ&ハーフセット 864円
美味しかった!
夜のコースが食べてみたい!
buriya.jpg

最後に今治に寄ります。
今治城です。
ehime3 (50)

ehime3 (51)

ehime3 (52)

ehime3 (53)

ehime3 (54)

ehime3 (57)


時間があまりないので中には入りませんでしたが、
天守はペットは抱っこすれば入場できるそうです。
ehime3 (55)

ehime3 (56)

今治焼き鳥が食べてみたくて、今治城近くでテイクアウトできるとこ。
やきとりの店 世渡(せと) 
17時開店に行き焼いてもらいテイクアウト。
ちゃんと皮焼きも2人前入ってます。
これで3千円ちょっと。
yakitori_20160403205828789.jpg


これで愛媛旅行は終わりです。

家に帰っても焼き鳥はまだ暖かかったので美味しく食べれました。
店主さんに今治焼き鳥のたれは甘いので口に合えばよいのだけどと言われました。
甘かったw
これが今治焼き鳥の味なのだね。


今度はどこに行こうかな?



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ


にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| 愛媛県にお出かけ | 21:56 | コメント:0 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

愛媛へ その3

愛媛旅行記(3月20日~22日)の続きです。

        3月21日(祝、月) 

内子から道後へ。
この日のお宿は道後温泉街にあるホテル中川です。
こちら客室内ペットフリーでトイレ付(残念ながら和式トイレ)
食事は朝夕部屋食です。
なんとペットの宿泊代は無料です。
道後 (28)

チェックインしてしばらくしてから道後温泉街を散策に。
宿からちょっと歩くと道後温泉本館です。
やっぱ道後温泉と言えば道後温泉本館ですよね。
一度入ったことがあるのでショコラもいるので写真のみで。
道後 (1)

道後 (2)

道後 (4)

道後 (3)

道後ハイカラ通り(商店街)へ
道後 (5)


笑う鬼
道後 (6)

みんな何を撮ってるのかと思ったら夕日で光の道ができてました
道後 (7)

サイクリストになったみきゃんちゃんと。
道後 (11)

道後温泉駅
道後 (10)

坊ちゃん列車
道後 (9)

カラクリ時計
道後 (8)

10分後なのでカラクリ時計の夏目漱石の「坊ちゃん」の登場人物が躍るのを待ちます。
道後プリンスの送迎バスです。
道後 (12)

18時半からカラクリ時計が動き始めました。
道後 (13)

夕飯の時間になるので帰ります。

道後温泉本館も良い雰囲気に。
道後 (14)


夕飯です。
1泊2食10000円で食べきれない量で蟹以外は美味しかったです。
愛媛で蟹はなくてもよかったw
道後 (16)

中予風の鯛めし(ごく一般的な鯛めし)です。
鯛めしだけどタコが少し入ってました。
道後 (17)
鯛めしがとっても美味しかったのですが、流石に全部食べ切れなかったです。

この日は朝、昼、夕食と鯛を食べたことになりますw


食後にホテルの温泉に交代で入りました。
とっても気持ち良かった。
シャワーが1つしかなく古くて温度調節が難しいのが難点です。



    3月22日(火)

かあちゃんが身支度してる間、ショコラはまったりしてお散歩待ち
道後 (18)

道後公園 湯築城跡にお散歩に行きます。
こちらの公園はペットOKです。
カラクリ時計の前が道後公園の入口です。
道後 (19)

道後 (20)

武家屋敷もありました
道後 (21)

ソメイヨシノも咲き始めてました
道後 (22)

岩崎神社 蛇を祭っている神社
道後 (23)

道後 (24)

展望台から今日これから行く松山城が見えました
道後 (25)

石造 湯釜
現在の道後温泉本館ができる明治27年まで使われてたもので、
浴槽内の湧出口に設置されていたものだそうです。
道後 (26)

さあ、朝ごはんの時間になるのでホテルに戻りましょう。

私達の部屋は3階だったので階段をテクテク登らないといけません。
わんちゃんは用意されてる足拭きタオルで足を拭いたら歩かせてもOKなのです。
道後 (27)

朝ごはんです
朝

道後 (30)

ショコラは散歩から帰るとすぐに持って来たゲージに入り朝ごはん待ってました
道後 (29)

食後には朝風呂に入りのんびりしてからチェックアウトです。
チェックアウト後も車を駐車させてもらってもう少し道後を観光します。


伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)
135段の石段を上がらないといけないのです
道後 (33)

道後 (34

道後 (35)

道後 (36)

道後 (37)

ちょうど掃除をしていた巫女さんに確認すると
ペットは抱っこしたら社殿に入っても良いとのことでした。
参拝後ぐるっと見てまわりました
道後 (38)

御神輿
道後 (39)

道後 (40)

道後 (41)

道後 (42)

道後 (42)

道後 (44)

石段降りて次にいきましょう
道後 (45)

湯神社
道後 (46)

道後 (47)

空の散歩道からの道後温泉本館
道後 (48)

空の散歩道を通って駐車場まで帰ります
DSC0925.jpg

泊まってたホテルの隣の酒屋さんをちょっと覗くと
なんと広島の情報番組で見た岩松のどぶろく「NASSO」がありました。
逆から読むとおっさん。
おっさんのグループが作ってるどぶろくなんだって。
テレビで美味しいって言って飲んでたので買っちゃいました。
「あっ!NASSOがある」と言ったらお店の人が
「広島からですか?
テレビでやったので広島の方が買って帰るのですよね。
ウチが広島から一番近い場所で売ってます」とのことでした。
DSC09352_20160401195308800.jpg


次は松山城に向かいます。

続きは次回へ



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ


にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| 愛媛県にお出かけ | 20:10 | コメント:0 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT