| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっぱレッスンには焼き芋 

 
          7月19日(火)

ショコラのバランスボールのレッスンの2回目でした。
この日のレッスンで使うおやつはやはり焼き芋にしました。
前回はささ身を茹でたものと焼き芋を用意したのですが焼き芋の方が効果大でした。
最近は年中スーパーで甘くて美味しい焼き芋が買えるので便利な世の中です。

かあちゃんがハンドラー?なので写真がありません。
ショコラは最初から抵抗なく芋に釣られてバランスボールに上がって行きましたよ。
v( ̄Д ̄)v イエイ!

円盤型のバランスボールの上でお座りしたり、伏せしたりしました。
そして伏せからの立てがなかなか出来なかった。
7歳の今までショコラに立てを教えてなかったのです。
( ゚∀゚)アハハ

この日は骨型のバランスボールにもチャレンジしましたが
前足は乗せることできましたが後ろ足は骨型のバランスボールを飛び越して
乗せませんでした。

最後に先生にハンドラーを変わってもらい
バランスボールの上を歩くのを動画に撮らせてもらいました。
近くで撮り過ぎて全然ショコラの顔が写ってなかった(笑)



次回は骨型バランスボールの上に後ろ足も上げれるようになれればと思います。


にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ


にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

スポンサーサイト

| しつけ教室&アジリティ | 09:22 | コメント:0 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

犬用バランスボールトレーニング



           6月29日(水)

犬用のバランスボール。
1年くらい前に福岡の柴友のりくちゃんがバランスボールの講座を受け、購入したのを
ブログで見てからずっと気になってました。
ショコラが時々お世話になってるドッグトレーナーさんもこの5月くらいからレッスンを始められました。

ショコラは、元々はじめての事とか物は苦手です。
年取ってから、今まで大丈夫だった事まで苦手になったりと本当に困ったちゃん。
苦手意識の改善とパテラがあるので足腰の筋力UP出来たらいいなと思いバランスボールのレッスンを
受けてみました。

旦那の実家に泊まった時に布団の上はフワフワするので歩くのが嫌なことがわかりました。
(お泊りに行っても、お布団に上がらないので良いですけどね)
フワフワするバランスボールには乗れないイヤ乗らないのではないかと思ってました。
これは、ショコラの大大好きなおやつを用意しないとと思い、
ササミの茹でたものと焼き芋を用意しました。

この日、先生はバランスパッドとバランスディスクとボーンの3種類のバランスボールを持って来られてました。
家に運びこんだ途端、この怪しいものにギャンギャンとショコラは怒ってました。

まずは、バランスパッドからです。
おやつで釣ると前足はすぐに乗りましたが後ろ足にちょっとだけ時間かかりましたが
あまり嫌がることなく、先生の優しい誘導とおやつの力で難なくクリアできました。
写真を撮ってたつもりがメモリーカードが入ってなく撮れてないので写真はありません。

次はバランスディスクです。
これは、後ろ足をなかなか乗せようとはしませんでした。
1回片方の後ろ足を乗せたのですが、クラッと動いてしまい
後ろ足は意地でも乗せないよみたいになってしまいました。
ひたすら後ろ足拒否の動画です。


DSC06814.jpg
先生が飼い主さんの方が上手く行くかも?とかあちゃんに交代し
バランスパットからバランスディスクではなくディスクの方から乗せてみることになりました。
基本おやつで釣る時は少しのおやつでするのだけど、
先生より大きめの焼き芋で釣るとショコラは釣られてバランスディスクの上に
上がったのです。
この動画が撮りたくて、また先生に交代してもらいました。


ディスクに上がると今度はディスクから降りる一歩がなかなか出ません。
バランスディスクの上でしっかりプルプルと筋肉鍛えられてます。
DSC06817.jpg

バランスパットに前足乗せて、おやつで左に右にと重心移動させながらバランス取らせます。
DSC06821.jpg

かあちゃんの予想に反して初級のバランスパッドとバランスディスクにはどうにか乗ることできました。
次回もちゃんとパッドとディスクに乗れたら、ボーン型のものに乗るレッスンになるのだけど
上手くいくかな?

頑張ってバランスボールして健康寿命を延ばして元気で長生きしてもらいたいです。



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ


にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| しつけ教室&アジリティ | 22:54 | コメント:0 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

家庭教師

1月29日(水)のことです。

ショコラは成長するにしたがって
犬に対しても人に対しても好き嫌いが激しくなったのです。

嫌いな犬や苦手な犬には2足立になって興奮したり、近寄るな吠えしたり。
苦手な人には吠えるようになってしまったのです。
他にも色々と問題があるので
ドッグライフプラスのドッグトレーナーさんに家に来てもらうことに
しました。
ショコラが最初に2足立ちになって興奮するようになった最初のワンコである
近所のMIX犬のココアちゃんにも付き合ってもらって
対処法を教えてもらおうと思ったのです。

今まではとうちゃんがハンドラーで教えてもらっていたのですが、
今回はかあちゃんが教えてもらうことにしたのです。

問題行動の始まりはいつもかあちゃんとの散歩の時が
始まりだと気付いたのです。

まずはリードの持ち方。
リードは短く持ちましょう。
リーダーウォークの練習しました。

ココアちゃんとの経緯を話。
ショコラがパピーの頃ココアちゃんと御挨拶。
相性大丈夫だねとすれ違う時に首をパクってされたのです。
先生の見解はもしかしたら遊ぼうの誘いのパクだった可能性もありますよ。

それ以来は交流は避けてすれ違うだけにしてたのです。
ところがある時から(多分3歳過ぎて)ショコラはココアちゃんを見ると必ず2足立ちになって
大興奮しまるで喧嘩売ってるような態度を取るようになったのです。

それが、いつもショコラにギャンギャン吠えたてていた他のワンコにも
同じ行動をするようになったのです。

公園で待つショコラのライバルのココアちゃんのもとへ

ショコラは大興奮だけどココアちゃんは無反応。
止まってるココアちゃんから離れたところを行ったり来たり。

リードを短く持つことによって2足立ちにはならないけど
興奮してるので引っ張る引っ張る。
手元が緩んで短く持ってたリードがちょっとずつ長くなっていってたので
先生に注意されました。

先生が代わりましょうと代わり。
やっぱり先生だと興奮おさまってきました。
時々興奮するけどリーダーウオークできるようになりました。
CIMG1437.jpg

また、かあちゃんに代わってココアちゃんとの距離を縮めようと近づいたら
ショコラがガウガウいうと、
とうとう2匹でガウガウになってしまったのです。

そして逆パターン。
ショコラが停止、ココアちゃんが動く。
ココアちゃんが動くとショコラは興奮しじっとしてることできません。

30分くらいショコラに付き合ってもらいました。
感謝です。
ありがとうございました。

今日の結論は2匹の中で順位が決まってない。
取り合えずは
散歩で出会った時はココアちゃんが通り過ぎるの待つより、
ショコラは立ち止らずに通過したほうがいい。
近づくとお互いが興奮するので距離を取るようにする。

ショコラは途中、興奮のあまり口の中のどこかを噛んでしまったようで
血が出てました。

この後、家の前でもすこしレッスン。
先生の飼い犬のシェルティのスティッチくんにお手伝いしてもらいました。
ショコラはシェルティと一緒に飼ってたコリーに張り倒されてから
シェルティも苦手。
スティッチくんが動かないと大丈夫なのだけど動くと
その場でじっとしてることができないのです。


日々のお散歩はリードを短く持ってリーダーウォークし、
途中お座りさせ、伏せもさせるようにする。

苦手な人を見つけて吠える前にする仕草がないかちゃんと見て
吠えるきっかけをなくしてあげることにより
人に対して吠える機会を減らすようにする。

これから毎日頑張ってやろうと思います。
もちろんとうちゃんにも伝言し、やってもらうことにしました。

頑張ります!




追記です。

1月31日にお礼にココアちゃん家へ。

かあちゃんはココアちゃんと触れ合ったことなかったのですが、
ショコラの匂いがするはずなのに
ココアちゃんペロペロとなめてくれました。
とっても優しい子でした。
おやつを私の手からあげたので
このおばちゃんとっても良い人になれたと思います。
おばちゃんの連れてる犬だからって
ショコラのこと大目にみてくれるといいな。

まずは先生に教わったショコラとココアちゃんの対応の仕方をはなし
色々とお話してると
性格がショコラに似てるなって思いました。
この付近での苦手なわんこも一緒。
似た者同士なので上手くいかないのかな?

2人でリーダーウオーク頑張ろうってねってことに
ココアちゃんはトレーニングしたことないのに
先生がリード持つとしかっりアイコンタクトできていたので
上達早そうです。

帰ってショコラにはココアちゃんの匂いがしっかりついた手で
触ろうとするとクンクンはしてたけど
興奮はしなかったです。

ココアちゃんの体をゴシゴシしたタオルハンカチを
ジプロックに入れて帰って
匂いを嗅がせたのだけどクンクンしただけでした。

先生に教わったココアちゃんの匂いに慣れさせる作戦でした。

お散歩で出会った時に飼い主同志で挨拶してすれ違うことが
できるようになるといいな。



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| しつけ教室&アジリティ | 11:47 | コメント:2 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

合同訓練で落ちこぼれ

12月1日(土)のことです。

この日はしつけ教室に行ってきました。
競技会やイベント、雨などで土日に訓練ができてないので
沢山のわんこが訓練に来てました。

そこで先生は上手いこと考えたようで合同訓練です。

ショコラのように他のわんこが苦手な子もいるので
その克復訓練も兼ねてます。

ショコラも特にオンリードだと他のわんこが駄目。
ずんずん駄目になってます。
以前はどんな子ともお散歩でご挨拶できてたのにね。
悲しいことに
最近では他の犬種とは近づけないようにしてます。


まずはみんなで「後へ」
ショコラは良い感じ。
12.12.01 しつけ教室 001

みんなで待てしてるとこを先生がジグザグに歩きます。
ショコラだけよそ見してます。
12.12.01 しつけ教室 002

1回目は他の子は動いても最後まで動かずにお利口に出来てたのですが
2回目は風来坊のようにフラフラと動いてました。

みんなで脚側行進
12.12.01 しつけ教室 003

ずんずん小回りして犬との距離が近づきます。
12.12.01 しつけ教室 004

真ん中に残して「待て」
12.12.01 しつけ教室 005

犬を残して飼い主さんだけ1周します。
12.12.01 しつけ教室 006

1匹づつ「待て」かけて飼い主が移動します
12.12.01 しつけ教室 007


「おいで」で呼びます
12.12.01 しつけ教室 008

また同じように「待て」かけて元の場所に戻って「おいで」で呼び戻します。
12.12.01 しつけ教室 009


次は他の子は2匹づつ同じように呼び戻しをしたのですが
ショコラもするの?大丈夫かな?と思っていたら
やはり先生もショコラには2匹一緒ではさせませんでした。
安心したけどやっぱりね。


脚側行進です。
訓練の出来てるこはノーリードに。
12.12.01 しつけ教室 010

写真撮ってなかったので
何をしたかもよく覚えてないのだけど
ショコラは他の子が気になるし、集中力も切れたようで
ちゃんとみんなと上手に脚側行進できなくなり
みんながやってるのを離れて見てるようにと指示されました。

情けないけど落ちこぼれです。

合同訓練の後のショコラだけの訓練は
「待て」と「お手」「おかわり」と「寝ろ」しました。
「待て」は出来ました。

なぜ「お手」と「おかわり」かというと
ショコラはランダムにやるとちゃんとできないのです。
「お手」「おかわり」のセットだとできるのだけど、
なんかおやつのために取りあえずやってるようなので
「お手」と「おかわり」の言葉が犬は理解できないのかと
思って聞いたのです。
先生もしかしてお父さんとお母さんのお手とおかわりが逆なのでは
と言われたけど、
今は一緒のはず。
ショコラの右手がお手で左手がおかわりです。
ショコラはおやつ食べたいばかりで手もすぐに引っ込めるので
少し握れるようになるようにと指示されました。

「寝ろ」してみてといわれると
ショコラはまったくもって拒否してしてくれないのです。
他のわんこが沢山いるからなのか分からないけど
したくない時はしないと本当に頑固です。
なんでしないのと思ってると、
「いつも家ではするのにしないのかもしれないけど
しないのなら補助してでもさせてください。
したくないことはしなくても許してもらえると思わせないように。」


他の子がいなくても家でも
出来てたことがしばらくすると出来なくなる、
最初の頃は寝ろなんて尻尾ふって楽しくしてくれてたのに
毎日やってるとおやつのためみたいになってきて
早く食べたい一心でやればいいみたいな
適当な感じになってくるのですよね。
それと何回も繰り返してやるとちゃんと出来なくなり
成功で終わらせるのが大変になってくるのですよね。


諦めずに気長にやっていくしかなさそうです。




にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| しつけ教室&アジリティ | 13:45 | コメント:4 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

≫ EDIT

しつけ教室でガ~ン

11月3日(土)のことです。
ドッグスクールFESTのしつけ教室に行ってきました。

まずは「待て」の練習。
12.11.03 しつけ教室 002

この日は3匹で交代でレッスンで
競技会の練習をしてるりょうくんと一緒だったのです。
ショコラははじめて競技会のようにやることになりました。

紐付き脚側行進です。
はっきりいってはずかしいくらい駄目駄目な様子を
動画で撮ってます。




ルールとか何も知らずにしてるのだけど
なんと0点、失格です。

声を掛けていいのはスタートと折り返しとゴールのみ。
何度も座れと連呼。
リード操作に
挙句の果てはボディタッチで失格です。


先生から脚側行進の指導です。



ショコラの一番の課題は座れが出来ないことです。
まずは座ることへの期待感を持たすようにしてくださいと
言われたので、
次回の訓練までにお座り強化で練習です。

停座および招呼

りょうくんが輪くぐりを訓練をしてたのです。
ショコラが輪(フラフープみたいなもの)に反応していたので
これは興味?それとも警戒?と思って。
借りて目の前に置くと恐くて尻込みです。
りょうくんママも手伝ってくれて
おやつで釣って地面に輪を着けた状態で
くぐれるようにはしました。


前回宿題だった寝ろ寝る形にはどうにかもっていけてるのでキープの練習に。



10秒キープして寝たままおやつが食べれるようにしていって
くださいといわれた。


ダンベルを咥える練習をしているのだけど、
とうちゃんが勝手に
ダンベルを咥えさせて持って来させて「アウト」で
手のひらに乗せるように練習してたのです。
本来は10メートル以上ダンベルを投げて
取りに行かせて持って来させるのだそうですが、
褒められました。


とうちゃんは先生に褒められたので喜んでました。
やはり、とうちゃんもショコラも褒められて伸びる性格
のようです。



出来ないことが出来るようになる喜び、
そしてとうちゃんの指示が少しは聞けるようになって
きてることへの喜びがあるので、
とうちゃんはショコラと訓練することが
楽しくなってきたようですよ。
出来の悪い子ほど可愛いというやつですね。


我が家は競技犬を目指している訳ではないので
競技会には出るつもりはないのだけど、
先生から出された課題はクリアできるように頑張ります。


この日、朝起きてすぐからショコラが顔の左側を度々掻いていたのです。
りょうくんママも顔をチェックしてくれたのだけど
原因分からず、
訓練も掻いて集中できないし
アレルギー?と思い
先生にも見てもらったのです。
本当に丁寧に触診してました。
こうやってチェックしないといけないのだと勉強になりました。
湿疹もないし、赤くもなってないし、
目に異常もないようなので
様子見かなと。


訓練終わって濡れティッシュで丁寧に拭くと
掻かなくなったのです。
良かった!



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| しつけ教室&アジリティ | 21:10 | コメント:0 | trackbacks(-) | ページトップへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT