FC2ブログ

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ウチの子記念日はもみじまんじゅうでお祝い♪

本日6月27日(水)は
ショコラのウチの子記念日です。

我が家にショコラを迎えて
早いもので3年です。


なのに
テンションに低いかあちゃんは
エンジンがなかなかかからず
ショコラのお祝いの特別メニューを
お家にあるものでちゃちゃと作りましたよ

ジャ~ン
手作り馬肉納豆ハンバーグ
焼いた豚肉
炒り卵
かぼちゃ
ブロッコリー
わんこ用もみじまんじゅう(ケーキの代わり)
12.06.27 ウチのこ記念日 001

わんこ用なのでもちろん味付けはいっさいしませんが
とっても美味しそうだったようで
ショコラはちょっと興奮気味だったのですが
ちゃんと待って食べないと取り上げられるので
キューンキューン言いながら待ってましたよ
本当はキューンキューンも言ってはいけないので
いけないと叱りましたけどね。
12.06.27 ウチのこ記念日 002

いつもだったら写真撮った後に
食べ易いように小さくしてから食べさすのだけど、
ヨシと言ってショコラが食べ初めてから
ショコラが食べてる最中に小さくちぎってあげました。
12.06.27 ウチのこ記念日 003

もちろん完食です。

とっても美味しかったようで食べ終わってもお皿をペロペロしてました。






きょうの夕方の散歩で
ショコラがいつもと違った行動をしたのです。

いつもはフラットのコタロウくんと散歩で出会うと
遊ぼうしたり、
コタロウくんにお尻なめられて
やめてと怒ったりするのですが、

通りすがりに鼻先まで近づいて
そのままスーッとコタロウくんをかわして通り過ぎたのです
コタロウくんはあまりの出来事に
道路に立ちすくんでしまいました。

コタロウママさんとかあちゃんもびっくりな出来事でした。

徳田先生の相手にしない訓練のせいなのか?
ゴールデンと遊んだのでかあちゃんが張り倒されて怪我したと思ったのか?
(ショコラはかあちゃんが怪我してとっても心配してました。)
昨日のアプリの訓練のせいなのか?
たまたまなのか?

ショコラも黒柴の凛ちゃんのように
ガウって言ったり喧嘩したら怒られるので
他のわんこと
遊ばなくなってしまうのかな?

ちょっと寂しいなあ。




にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます
スポンサーサイト



| 家での出来事 | 20:12 | コメント:16 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

≫ EDIT

アプリボワゼで問題行動の相談

きょうはショコラのウチの子記念日なのだけど、
昨日、ショコラの問題行動について
山口県の岩国にある
アプリボアゼに凛ちゃん家の勧めで相談に行ってから
かあちゃんの心の中も梅雨空のようです。
何だかなにもする気にならない。


ショコラの困ってる問題は
●オンリードの時にわんこが鼻先まで近づいたらガウっていう。
●オンリードだと他に犬に吠えることがある
●走って来て触られらたり、後ろから掴んだり
 足を踏んだら噛むことがある
●おやつも貰っていてショコラが口から落としたおやつを
 取られたら喧嘩になる。


まずはお店に入る前に
凛ちゃんのハーフチョークを借りて着けて
アプリのママさんとお店の近くを散歩して
ショコラの性格チェック?

散歩から帰って来て店内に入るところです。
皆のお出迎えが待ってます。
12.06.26 アプリボアゼ

ショコラは近づいてくる子にガウっていうこともなく
店内に入りました。


ここはいい子だったら店内ノーリードで遊ばせてあげれるところなのです。
12.06.26 アプリボアゼ (1)


この日はふらふらと近づいてきた子に
ガウっていうことは全然なかったのです。


ショコラは4時間いたけど
ずっと繋がれたままで
私の足元です。


そこをちびっ子達がウロウロと歩き回るのです。


ショコラは頑張ったと思います。


でも、凛ちゃんに吠えて叱られたり。


おやつタイムの時にショコラが口から落としたおやつを食べようとした子がいて
ショコラが怒ったり、
ショコラにどうぞとおやつを手ののせてる時に
他の子が近づいて来て、
取られまいとおやつを守ろうとして
しっかり怒られた(しつけられた)
ショコラはハーフチョークがしまるとキャンキャンないて
暴れてました。

その時に餌皿に手が入れれるかと言われ、
したことがないと答えた。

(餌皿を守っていた頃に
もし噛まれても怯まずに対処できないのなら
無理に皿に手を入れない方がいいと指導されてたのでね。)


はっきり言って
問題児の親子にとってはとっても居心地の悪いところです。
いい子だと店内ドッグランなので
パラダイスだと思います。

問題を抱えている方は一度指導してもらうと勉強になりますよ。
でも、覚悟して行ってみてください。
男の子はマナーベルト着用になります。


アプリのママさんにショコラはいっぱい叱られたので
ストレスが溜まったようでした。
昨夜は自分の足をガジガジと噛んでたのです。
このままだと傷になると思いしばらくの間
撫でてあげたら落ち着いて止めたので良かったのだけど。


今朝の散歩は
頭を下げた感じで歩くし
あまり元気がなく
毎日、ショコラが会いに行ってる近所のおばちゃんも
(旦那さんが亡くなってから
ショコラがセラピードッグみたいな役割をしてるのです)
「いつものショコラちゃんじゃないね」と
心配してました。


団地に戻って、
井戸端会議してるママさん達のところへ
(ショコラはママさん達を見つけると撫でてもらうために行くのです)

きょう、はじめて撫でてもらったママさんに
「いい子だね」
「本当にいい子だね」
と褒めてもらって、
他のママさんにもいっぱい褒めてもらって
少しは元気になってきました。
やはり褒められるって自信に繋がるのですね。

ショコラはいい子なのだけど、
悪いところもいっぱいある子。
二重人格のような子。

どこに連れて行っても
穏やかで大人しく出来るといいのだけどね。

アプリのママさんのようにいけないことをしたら
ハーフチョークでしめて
いけないことしたら痛い目にあうからしないという風に
しつけることに抵抗があるのですよね。

ショコラはチョークやハーフチョークを使うと
刺激が強すぎるようで
キャンキャン言ってやめてと暴れるのです。

今行ってるしつけの徳田先生はショコラにはチョークは強すぎるので
今のところは使わないでおこうと判断。

アプリのママさんは
ハーフチョークを使うとショコラはとても痛がるので
悪いことをしたら痛いことされるとすぐに分かるようになるので
効果的と判断。

チョークを使ってショコラのように痛がると
虐待ぽい。
以前に行ってた訓練所でもチョークを使うと
暴れていたのだけど、
反抗心からだと思っていたので
チョークを使うのは嫌だと思いながらも
容認できていた。
まさかショコラには刺激が強すぎるのだとは思ってなかった。
だって、他のわんこはチョークで暴れる子なんていなかったし
みんなチョークしてたしね。
ショコラはチョークでチョンでも暴れる。
それをハーフチョークで吊り上げるのだからね。
見てて可哀相で涙が出てしまった。

でも、ちゃんと矯正できるかもしれない。
悩むな。


食べてる餌皿に手を入れる
かあちゃんは90パーセント大丈夫と思っていたので
どうせ先日ドッグランでゴールデンに
吹っ飛ばされて怪我した手の包帯交換で病院に行くので
噛まれるの覚悟で
今朝、食べてる途中で試してみた。
全然、無反応。
ちゃんと出来たじゃん。

そういえばドッグカフェで食べさせてる途中に
大きいので小さくちぎったりするの大丈夫だったわ。


しっかり叱っていくことによって
ちゃんと直っていくのなら、
おやつタイムがある時はオンリードにしてショコラが怒ろうとしたら
しっかり叱れるようにしよう。


取りあえず、問題行動した時のリードさばきは教わった通りにして
行きます。
とうちゃんにも教えてやってもらおうと思います。


悪いことをしたら、
まずはしっかり目を見て叱るは徹底しないといけないです。



ちょっと気になって
お店の名前であるアプリボアゼの意味調べてみました。
時間を費やして、忍耐を必用としながら築き上げる、かけがえの無い絆のこと。
飼いならす。
とかいう意味らしい。

なんだかアプリボアゼの意味そのもののお店だったようです。
わんことの絆を築くためには
忍耐も必要と言うことなのでしょうね。

でも、ちょっと耐え難いです。。。。


もう一つしつけで大切なこと
悪いことしたら
しっかり叱らないといけないのだけど、
出来て当たり前のことでも
いっぱい褒めてあげないといけないのだって。

これからはこんなことで褒めてバカじゃない?と思われるくらい
褒めるようにしなくてはね。



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます

| しつけ教室&アジリティ | 15:30 | コメント:12 | トラックバック:0 | ページトップへ↑

| PAGE-SELECT |