PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大分、熊本旅行⑤ 阿蘇

大分、熊本旅行記の続きです。

5月1日(金)に原尻の滝を後にして目指したのは草千里レストハウス。
くじゅうの代わりに杵島岳(きじまだけ)を登山するつもりだったのです。
杵島岳は登って下りるだけなら1時間くらいで往復できる山なのです。
中岳の火口がすぐそばに見えるし、杵島岳にも火口がありお鉢めぐりもできるのです。

阿蘇に近づくとプードルに見える雲を発見。
くまもと (2)

まだ、呑気に阿蘇中岳が噴火してるねぐらいに思ってました。
くまもと (1)

阿蘇パノラマラインを通って草千里へ
この道は牛を放牧してる牧場を左右に見ながらドライブできる
大好きな道です。
灰が積もってるのでショコラは下には降ろさずに抱っこ。
なんだか中岳の噴火が黒煙になってる。
いつもの雰囲気と違うよ。
くまもと (3)

走り進むにつれて降灰がひどく火山灰で道路が灰だらけです。
除雪車ならぬ除灰車が対向で下ってきたりしてる中をバイクで走ってる方がいます。
登山なんて無理無理。
くまもと (4)

草千里レストハウスのあたりです。
くまもと (5)

バスを待ってる観光客も辛そうです。
ここでUターンするのかと思ったのにとうちゃんはまだ先に行こうとするのです。
かあちゃんは怖いので早くこの場から去りたいのに。。。。
DSC00886.jpg

ほんのすぐ先の駐車場で写真撮るために降りました。
ちょっと歩くだけで灰が舞い上がって目に入るのです。
かあちゃんはコンタクトなので目が痛く涙を流しながら写真撮りました。
もちろんショコラは下には降ろしません。
くまもと (6)

御嶽山のようなことになったらと思うと怖くて怖くて
くまもと (7)

ここでUターンです。

車窓から草千里
(火山灰が降ってなくても草千里にはワンコは入れません)
くまもと (8)

車窓から米塚
くまもと (9)

牛さん灰だらけの牧草食べてる。
くまもと (10)

車も灰だらけに。
くまもと (11)

5年前にショコラとはじめての旅行で来たのでショコラとの思い出もある阿蘇。
大好きな阿蘇なのに残念すぎです。

すでに16時過ぎですが
まだ時間があるので阿蘇神社へ。
今回、ここもどうしても行きたかったはじめての場所です。
阿蘇神社の近くで牧ノ戸登山口で会った高校のバスがぐったりした生徒を乗せてすれ違いました。
登山してたら今頃終わってヘロヘロで宿に向かってたのだと思うとやっぱりハードな登山だったなと
実感しました。

有料駐車場に駐車しお水を飲ませようとしましたがいらないのだって。
神社にはちゃんと無料駐車場がありました。
くまもと (12)

月光仮面の石焼き芋屋さんだって。
熊本はすごいね。
くまもと (13)

阿蘇神社
くまもと (14)

くまもと (15)

参拝します
くまもと (16)

くまもと (17)

阿蘇神社からも阿蘇中岳の噴火が見えます。
くまもと (21)

とうちゃん せのび石に乗ってます。
ショコラはこれ以上立派な柴になってほしくないのでせのび石には乗せませんよ。
くまもと (18)

高砂の松
縁結びの松で女性は右より2回まわる
         男性は左より2回まわる となってるので
ショコラとかあちゃんが一緒に回ってお願いし
とうちゃんは1人で回ってお願いしました。
良い出会いがありますように。
くまもと (19)

くまもと (20)

願かけ石
まず心に願いごとを念じます
ショコラと一緒に石を撫でて3回願いを唱えます。
唱えるって声に出してお願いしないといけなかったみたい。
失敗しちゃった。
ショコラが誰にも迷惑かけない良い子になりますようにとお願いしたに。。。
くまもと (22)

仲町通りへ
ここは美味しいそうな気になるものがいっぱいあるのだところなのだけど夕飯もうすぐなので少しだけ。
くまもと (24)

くまもと (25)

やっぱ、とり宮の馬ロッケは外せない
くまもと (27)

くまもと (28)

食後のデザート用に
たのやのたのシュー&いきなり団子(熊本といえばいきなり団子だよね)
くまもと (26)

水基めぐりもしたかったけど時間がないのでこれにて退散します。
金運の水だけでも飲めば良かったなと後悔してます。

この日のお宿は御宿 小笠原です
くまもと (29)
こちらは柴友さんが何家族か利用しててリピされてる方も沢山いるので気になってた宿です。

ロビーへ入ります
くまもと (30)

ペットを連れてどこへ行っても大丈夫です。
くまもと (31)

従業員さんは皆さん優しい方でショコラのこと撫でてくれました
くまもと (32)


全室離れの温泉付き1棟建てになってます。
部屋はツインのさくら草でした。
車が横付け出来ないのが残念でした。
横付けできるのは特別室のみだと思います。
外観の写真撮り忘れましたが私達が泊まったのはこのタイプでした。
Y397352309[1]
(じゃらんから)


ツインタイプ。
冷蔵庫もあります。
くまもと (35)

内湯はマグネシウム・ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉のかけ流しの天然温泉。
くまもと (36)

夕方のお散歩兼ねて施設散策です。
こちら御宿小笠原にも火山灰が降ってて歩く度に火山灰が舞い上がる状態でした。

ふれあいサロンにはペットのお風呂もあります。
こちらも温泉です。
くまもと (33)

くまもと (34)

ここも写真撮ってなかったけど、
いこい館という屋内ドッグランもありました。
カメラが置いてあって飼い主がそのカメラで写真を撮り、それを壁に貼ってるのです。
なのでここに泊まったことにある柴友さんの写真探したりしました。
ショコラも写真撮ったので探してみてね。
Y397352265[1]
(じゃらんから)

ドッグランで遊んで帰ってきたウェスティの2匹に遊ぼうと誘うショコラ。
柴ちゃん大好きらなそうなのでドッグランで遊べなくて残念でした。
くまもと (37)

ドッグランも2つあります。
まずは上の方にある小さい方のドッグラン。
くまもと (39)

くまもと (38)

次は下の大きな方のドッグランへ
こちらはナイター設備もあります。
くまもと (40)

くまもと (44)

プールもあります。
エントリーしやすくなってるプールですがショコラは入らなかったです。
ここなら夏場に連れて来れば入れるようになるかも?

ショコラは仙養ヶ原のドッグランの池の外周のように楽しそうにプールの回りを走ってました
くまもと (41)

くまもと (42)

くまもと (43)

どの施設も宿泊客は無料で使えます。
犬連れには優しい宿ですね。

ペット同伴レストラン「ほがらか」へ
宿予約の時に忘れずにペット同伴レストランも予約しました。
先着5組?だったかな?
予約いっぱいになると同伴できないお食事処ふる里での食事になります。
そうなるとワンコはお留守番になります。

食事の時間になったのでレストランほがらかへ

レストランに入る前に夕飯食べてないので
ショコラの夕飯もあるのだよね?と目がキラキラしてます。
CIMG8675.jpg

ショコラにはササミサラダのハーフサイズ
小型犬用サイズだったのでちょっとショコラには量が少なかったみたい。
くまもと (46)

くまもと (48)

ペロリと完食
くまもと (49)

食べ終わったのにちょっと不満そうな顔のショコラ
くまもと (50)

少なかった時のために湯布院のJ'sKitchenで買ったわんこタルトを持ってきてたのです。
私達がゆっくりと食べれるように小さくちぎって1個づつ小出しに与えて時間をもたせました。
ケーキ


私達の本日のメニュー
くまもと (45)


天ぷらの写真は撮り忘れました。
やっぱ熊本といったら馬刺し、辛子れんこん赤牛は外せないよね。
しっかりありました。
そしてイワナのお刺身はじめて食べました。
夕飯

赤牛の陶板焼きの時にごはんでお肉を食べたかったので
ご飯を持って来てもらいました。
お肉を焼くとクンクンと反応するショコラ。
3切れしかないのでショコラの口には入りませんでした。
いつも貰えると思うと困るしね。
お腹いっぱいになりました。

30分先に食事をされてた方がデザートのケーキの時に席を立たれたのです。
トイレかなと思ったのですが
レストランほがらかを出てすぐのところにあるセルフコーヒーを取りにいかれてたのです。
多分常連さんなのでしょうね。

はい、かあちゃんも真似させてもらい
コーヒーを取りに行きました。

レストランでもしかししてブログされてるショコラちゃんですかと
散歩の時に出会ったウェスティのママさんに声掛けられたのです。
折角なので記念撮影です。
転勤で広島に来てる
あずきちゃんとあいちゃんです。
2匹ともとってもお利口でモデルなれしてます。
くまもと (56)
ブログをされてると言われてたので
部屋に戻って検索してみると
ウェスティ姉妹 あずき&あい というブログでウェスティブログの人気ブロガーさんでした。
あずきちゃんとあいちゃんを連れてあっちにこっちにといっぱいお出かけしてる方でした。
あずきマムさんこれからは色々と教えてくださいね。
翌朝会えなかったけど、きっとまた会えるよね。

部屋に戻るとショコラはしばらくするとソフトクレートに入り寝はじめました。
お疲れのようです。
くまもと (58)

お腹いっぱいだけど
たのやで買ったたのシューといきなり団子食べないとね。
くまもと (57)


5月2日(土)

翌朝もとうちゃんに散歩を任せて朝風呂に入ろうとしてたら
雲海が見えるよと戻ってきたのです。
番頭さん?支配人?が出てきて
「今日は雲海が出てますね。
秋はよく雲海が出るのですが春はあまり雲海見れないのですよ。」
念願の雲海が見ることできてラッキーでした。
くまもと (59)

くまもと (60)

くまもと (63)

かあちゃんも、もっとゆっくり見ていたかったのですが
食事の時間を7時半にしてたし、ノーメイクなので退散しました。

ショコラはカドリーの上の方までお散歩に行ってきたそうです。
5年前にショコラと一緒に行ったカドリーです。
くまもと (61)

ドッグランでも遊ばせたみたい
くまもと (62)

散歩から帰ってとうちゃんはお風呂
ショコラには朝ごはん。

ショコラも一緒に連れて行ってレストランほがらかで朝ごはんです。
わんこ同伴で食べれるのは7時半からか、9時からになります。
8時から9時はお食事処ふる里の方になるのでワンコ同伴はできません。
くまもと (64)

アフターコーヒーも取りにいってのんびり朝ごはんしました。

ショコラ号は一晩で火山灰で真っ白に。
とうちゃんが窓だけでも拭こうとしてたら出発前に声掛けてください。
火山灰を水で流しますとのこと。
くまもと (65)

くまもと (66)
火山灰が降ると宿も大変ですね。
ありがとうございました。


前日の朝にけんたくん家から阿蘇に1泊で泊りに行くので
この日の予定はと聞かれて
ラピュタの道をご一緒することに。

けんたくん年末以来だね。
くまもと (67)

ラピュタの道の見えるとこに到着し、
仲良く歩く2匹。
昨日よりかは穏やかに見えた中岳でしたが
今までに積もってる火山灰が歩く度に舞い上がるのです。
くまもと (68)

ここがラピュタの道?
いえいえ違いました。
くまもと (70)

こっちの農道(アスファルトの道)がラピュタの道だよ。
けんたくんとかぶってるね。
くまもと (69)

ショコラは一抜けた。
なら、けんたくんだけで。
くまもと (71)

もう一度2匹でお願いします。
くまもと (72)

くまもと (73)

この後、けんたくん家が赤牛を食べに内牧のいまきん食堂へ行くというので
ラピュタの道を通ってお店に向かいました。
(このお店はわんこOKではありません)
残念ながら開店時刻なのにすでに1時間待ちとのことなので諦めることに。
さすが行列ができるお店です。

阿蘇にはテラス席わんこOKのところとかあるのだけど
火山灰でテラス席でお昼ごはんという気にならないので
阿蘇から離れてお昼ご飯することにし
杖立温泉の鯉のぼりも一緒にいくことになりました。

折角の阿蘇なので大観峰には寄りこの写真だけ撮りました。
5連休初日なのですごい人でした。
くまもと (75)


長くなったので続きは次回へ



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます
スポンサーサイト

| 熊本県にお出かけ | 15:31 | コメント:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT