PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

愛媛へ その3

愛媛旅行記(3月20日~22日)の続きです。

        3月21日(祝、月) 

内子から道後へ。
この日のお宿は道後温泉街にあるホテル中川です。
こちら客室内ペットフリーでトイレ付(残念ながら和式トイレ)
食事は朝夕部屋食です。
なんとペットの宿泊代は無料です。
道後 (28)

チェックインしてしばらくしてから道後温泉街を散策に。
宿からちょっと歩くと道後温泉本館です。
やっぱ道後温泉と言えば道後温泉本館ですよね。
一度入ったことがあるのでショコラもいるので写真のみで。
道後 (1)

道後 (2)

道後 (4)

道後 (3)

道後ハイカラ通り(商店街)へ
道後 (5)


笑う鬼
道後 (6)

みんな何を撮ってるのかと思ったら夕日で光の道ができてました
道後 (7)

サイクリストになったみきゃんちゃんと。
道後 (11)

道後温泉駅
道後 (10)

坊ちゃん列車
道後 (9)

カラクリ時計
道後 (8)

10分後なのでカラクリ時計の夏目漱石の「坊ちゃん」の登場人物が躍るのを待ちます。
道後プリンスの送迎バスです。
道後 (12)

18時半からカラクリ時計が動き始めました。
道後 (13)

夕飯の時間になるので帰ります。

道後温泉本館も良い雰囲気に。
道後 (14)


夕飯です。
1泊2食10000円で食べきれない量で蟹以外は美味しかったです。
愛媛で蟹はなくてもよかったw
道後 (16)

中予風の鯛めし(ごく一般的な鯛めし)です。
鯛めしだけどタコが少し入ってました。
道後 (17)
鯛めしがとっても美味しかったのですが、流石に全部食べ切れなかったです。

この日は朝、昼、夕食と鯛を食べたことになりますw


食後にホテルの温泉に交代で入りました。
とっても気持ち良かった。
シャワーが1つしかなく古くて温度調節が難しいのが難点です。



    3月22日(火)

かあちゃんが身支度してる間、ショコラはまったりしてお散歩待ち
道後 (18)

道後公園 湯築城跡にお散歩に行きます。
こちらの公園はペットOKです。
カラクリ時計の前が道後公園の入口です。
道後 (19)

道後 (20)

武家屋敷もありました
道後 (21)

ソメイヨシノも咲き始めてました
道後 (22)

岩崎神社 蛇を祭っている神社
道後 (23)

道後 (24)

展望台から今日これから行く松山城が見えました
道後 (25)

石造 湯釜
現在の道後温泉本館ができる明治27年まで使われてたもので、
浴槽内の湧出口に設置されていたものだそうです。
道後 (26)

さあ、朝ごはんの時間になるのでホテルに戻りましょう。

私達の部屋は3階だったので階段をテクテク登らないといけません。
わんちゃんは用意されてる足拭きタオルで足を拭いたら歩かせてもOKなのです。
道後 (27)

朝ごはんです
朝

道後 (30)

ショコラは散歩から帰るとすぐに持って来たゲージに入り朝ごはん待ってました
道後 (29)

食後には朝風呂に入りのんびりしてからチェックアウトです。
チェックアウト後も車を駐車させてもらってもう少し道後を観光します。


伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)
135段の石段を上がらないといけないのです
道後 (33)

道後 (34

道後 (35)

道後 (36)

道後 (37)

ちょうど掃除をしていた巫女さんに確認すると
ペットは抱っこしたら社殿に入っても良いとのことでした。
参拝後ぐるっと見てまわりました
道後 (38)

御神輿
道後 (39)

道後 (40)

道後 (41)

道後 (42)

道後 (42)

道後 (44)

石段降りて次にいきましょう
道後 (45)

湯神社
道後 (46)

道後 (47)

空の散歩道からの道後温泉本館
道後 (48)

空の散歩道を通って駐車場まで帰ります
DSC0925.jpg

泊まってたホテルの隣の酒屋さんをちょっと覗くと
なんと広島の情報番組で見た岩松のどぶろく「NASSO」がありました。
逆から読むとおっさん。
おっさんのグループが作ってるどぶろくなんだって。
テレビで美味しいって言って飲んでたので買っちゃいました。
「あっ!NASSOがある」と言ったらお店の人が
「広島からですか?
テレビでやったので広島の方が買って帰るのですよね。
ウチが広島から一番近い場所で売ってます」とのことでした。
DSC09352_20160401195308800.jpg


次は松山城に向かいます。

続きは次回へ



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ


にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます
スポンサーサイト

| 愛媛県にお出かけ | 20:10 | コメントする:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT