PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宮島の弥山登山

1月25日(土)のことです。

宮島の弥山登山に行こうと決めてたのに
前日の天気予報では雪と雨が降る予報になったのです。
だから行くの諦めてたのだけど、
青空で太陽が出てるのでやはり行ってみることに。
でも、広島方面に向かうと曇ってきたのです。

家を出るのが遅かったので宮島口ですでに12時前です。
宮島には店内わんこOKのお店があるのだけど
ちょうどお昼ごはんのオンタイムの時間なのでお弁当を買って行くことに。
CIMG1306.jpg

CIMG1308.jpg

CIMG1311.jpg

宮島に上陸です。
CIMG1313.jpg

食堂を訪問?する鹿。
いつもこのお店の前には鹿がいるのです。
ショコラは今まで2回ほど宮島に来たことがあって鹿を怖がっていたのに
今回は鹿に興味深々なのです。
CIMG1315.jpg

CIMG1317.jpg

CIMG1318.jpg

鳥居の記念写真スポットです。
寒いので観光客も少なめだったので、
端っこの方で写真撮ってる人が誰もいなかったのでラッキー。
CIMG1321.jpg

もみじ谷公園の橋
CIMG1327.jpg

今回はもみじ谷コースを往復することに。
すでに1時です。
CIMG1330.jpg

ショコラは時々かあちゃんがちゃんと着いてきてるか確認してくれます。
CIMG1332.jpg

かあちゃんが先に行くと急いで登ってきます。
CIMG1335.jpg

雪が降り始めたのですがすぐに止みました。
良かった。
CIMG1336_20140122112214894.jpg

CIMG7536.jpg

CIMG7540.jpg

CIMG7541.jpg

やっとロープウェイで登った方との合流地点です。
ここからは尾根を歩く感じになります。
CIMG1337.jpg


CIMG1338.jpg

もうすぐ弥山本堂です。
鹿がいます。
登山の途中も何匹か山の中にいるの見ました。
CIMG1339.jpg

CIMG1340.jpg

あ~!疲れた!どっこいしょ!
CIMG7543.jpg

本堂でお参り
CIMG1341.jpg

霊火堂でお参り
お堂の中には大茶釜が不消の火にかけてあり、
ここで沸かした湯は万病に効く霊水なので
とうちゃんに持ってきてもらいショコラにも手に移して
なめさせました。
CIMG1342.jpg

消えることのない火があるので恋人の聖地のようです。
CIMG1344.jpg

くぐり岩です
CIMG1345.jpg

CIMG1347.jpg

CIMG1349.jpg

三角点です
CIMG1351.jpg

弥山展望台が新しくなったのです。
CIMG1355.jpg


展望台のそばでやっとお昼ご飯です。
うえのの穴子飯とその近くで売ってた牡蠣屋さんのかき飯。
CIMG1352.jpg

本当はここでお湯を沸かしてコーヒーをいれるつもりだったのに。。。
朝バタバタと用意したので
なんとやかんを忘れてしまったのです。
あ~あ。
(展望台にはトイレはありましたが、ジュースの自販機ありませんでした。)

さあ、展望台へ
2階部分は腰かけて景色がよく見えるように設計されたようなのですが
柵の隙間から転倒してはいけないのでこの柵のままでは使用できないようです。
CIMG1357.jpg

CIMG1356.jpg

CIMG1364.jpg

CIMG1361.jpg

3時過ぎたので下山です。

またまた鹿と遭遇。
この鹿は追いかけてきそうでちょっと怖かったです。
CIMG7547.jpg

4時15分 もみじ谷公園です。
ちょっと川に下りてみました。
CIMG1371.jpg

CIMG7548.jpg

これくらいの川だと水嫌いのショコラでも許容範囲のようです。
近くにこんな川があれば川遊びできるようになるのかも?
CIMG1372.jpg

厳島神社の近くで鹿が近づいてくるので足早に
CIMG1374.jpg

時間も遅いので厳島神社の参拝は止めたのですが、
ちょうど干潮だったので
鳥居のところまで行くことに
CIMG7552.jpg

CIMG7553.jpg


CIMG7554.jpg

なんだか廿日市の山の方が怪しい真っ白な雲に覆われてます。
CIMG7556.jpg

CIMG7558.jpg

鳥居には神社側には伊都岐島神社と書いてあり
CIMG7561.jpg

海側には嚴嶋神社とあります
CIMG7562.jpg

飛び石があったので渡ってみることに
これくらいの飛び石は許容範囲で楽々クリアでした。


雨が降りだしたので帰ることにしましたが
すぐに止みました。

何食べる?
やぱっり揚げもみじ
CIMG1377.jpg

ごめんね。ショコラには食べされないよ。
CIMG1380.jpg

5時15分のフェリーに乗って帰りました。
CIMG1382.jpg

駐車場に戻ると雨が降り始めました。
ギリギリセーフでした。

お天気が心配だったけどほんのちょっとだけ雪と雨がパラパラと降った
だけだったのでラッキーでした。

翌日から3日ほど筋肉痛になってしまいました。
翌々日は階段の昇り降りが厳しかったです。
足と体を鍛えないと我が家のまずの目標の大山は話にならんってとこですね。
今年は暇なときは登山しなきゃです。



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

にほんブログ村の黒柴ブログランキングに参加してます
スポンサーサイト

| ・宮島 | 14:09 | コメントする:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

弥山は30年くらい前に登ったきり行ってないなぁぁ
懐かしく写真を見させてもらいました。
ゆっくり歩いてると、ショコラちゃんが「大丈夫?」って雰囲気で待ってくれてる写真に癒されました(^-^)イイなぁ~~♪♪

| マリンとーちゃん | 2014/01/22 18:09 | URL | ≫ EDIT

うちが以前登った時も山頂で雪がちらついて寒かったことがありました
売店のうどんが美味しそうだったのを覚えてます

山中で会うシカはびっくりしますよね
ショコラちゃんは大丈夫でしたか?

何よりお弁当が美味しそう!

濡れずに済んで良かったですね

| けんたん家 | 2014/01/22 23:28 | URL |

マリンとーちゃんさんへ

ショコラは隊長なのでちゃんと隊員が着いてきてるか
確認してくれてるようです。
とうちゃんが写真撮るために先に行ったり、
なかなか着いて来なかったりしても
とうちゃんがどこにいるのか確認してます。

マリンちゃんもマリンとーちゃんのこと心配して振り返って
くれると思いますよ。

| ショコママ | 2014/01/23 10:59 | URL | ≫ EDIT

けんたん家さんへ

この寒い時期は瀬戸内の山に登るにはいいですよね。
車から出た時は薄着すぎた?と思ったけど
途中熱くなって上着脱いだりしました。
すぐに寒くなってまた着ましたけどね。

下山してもみじ谷の茶屋で温かいものか甘いもの食べようかな?と
思ってたのに4時過ぎてたのでお店閉まってました。

お弁当はうえのの穴子飯が寒いからかご飯が固くていつもの
うえのの穴子飯じゃなかったの。
牡蛎飯は穴子飯の3分の1以下のお値段だったのに
牡蠣祭りとかの牡蛎飯より沢山牡蠣が入ってるし、
美味しい牡蠣の佃煮も入ってて美味しかったです。

雨に濡れなくて本当に良かったです。

| ショコママ | 2014/01/23 11:11 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT